February 27, 2020 / 5:34 AM / a month ago

NZの格付けと見通し「ポジティブ」を据え置き=S&P

[26日 ロイター] - 格付け会社S&Pは26日、ニュージーランド(NZ)の現地通貨建て格付けを「AA+」に、外貨建て格付けは「AA」に、それぞれ据え置いた。格付け見通しも「ポジティブ」に据え置いた。

S&Pは、新型コロナウイルスの感染拡大や中国経済の減速はNZ経済を減速させるものの、信用の質を圧迫する可能性は低いとの見解を示した。

新型ウイルスの影響で減速する中国経済がNZの長期的な成長見通しを大幅に圧迫ことはないと予想。

低金利と賃金の低い伸びを背景に2020年度の経済成長率は2.2%前後に減速する見通しとした。

長期格付けの見通し「ポジティブ」は、高水準の対外債務に関連したリスクへのエクスポージャーが低下しているとの見方を反映しているという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below