August 20, 2019 / 11:43 PM / a month ago

NZ中銀、直近の大幅利下げで非伝統的手段講じる確率低下=総裁補

[ウェリントン 21日 ロイター] - ニュージーランド(NZ)準備銀行(中央銀行)のホークスビー総裁補は、直近の大幅利下げの結果、非伝統的金融政策が必要になる可能性が低下したとの見方を示した。マニラでの講演内容が21日に公表された。

総裁補は「断固とした対応が早期にインフレ率を上昇させる好機となり、将来的な負のショックに対して非伝統的手段が必要になる確率が低下した」と述べた。

NZ中銀は今月7日、政策金利のオフィシャルキャッシュレート(OCR)を50ベーシスポイント(bp)引き下げ、過去最低の1%とした。市場予想より大幅な利下げだった。オア総裁は記者会見で、将来的にマイナス金利を導入する可能性があると指摘していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below