for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=大幅反発、銀行・金属株がけん引

       [ベンガルール 4日 ロイター] - インド株式市場は、金属株や銀行株主導
で大幅反発している。世界的に株価が反発した流れに追随したほか、複数の企業の四半期
業績が好調だったため、決算シーズンを前に投資家心理が上向いた。
    0355GMT(現地時間午前9時25分、日本時間午後0時55分)時点で、NS
E指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は2%高の1万72
27.55。SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構
成)は1.9%高の5万7875.70。
    英政府が減税案の一部撤回を表明したことを受け、世界的に投資家心理が改善。株価
や国債価格、ポンド相場が上昇している。
    ニフティ金属株指数は2.6%高、銀行株指数は2.7%高
。
    インダスインド銀行<INBK.NSは5.7%高。第2四半期の純貸出高が前年同期比18
%増加したとの発表が好感されている。
    マヒンドラ・アンド・マヒンドラ・ファイナンシャル・サービシズは10
%高。
 インド           日本時間13時   前日比      %      始値
                  54分                           
 SENSEX指     57,963.49   + 1174.  + 2.07  57,506.6
 数                                  68                5 
 前営業日終値       56,788.81                            
                  日本時間13時   前日比      %      始値
                  54分                           
 NSE指数<.NSE    17,237.65   + 350.3  + 2.07  17,147.4
 I>                                   0                5 
 前営業日終値       16,887.35                            
    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up