March 8, 2019 / 5:41 AM / 7 months ago

シドニー外為・債券市場=豪ドルは0.70米ドルの支持線付近で推移、NZドル小動き

[シドニー/ウェリントン 8日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、豪ドルはチャート上の重要な支持線である1豪ドル=0.70米ドル付近で推移している。世界および豪国内の経済見通しが不透明な中、3週間連続の下落となる見通し。ニュージーランドドル(NZドル)は、これまで3日連続の下落が一服している。

豪ドルは直近で2カ月ぶり安値の1豪ドル=0.7010米ドル付近。0.70米ドルを割り込めば、1月の「フラッシュクラッシュ」を除き、2016年初頭以来の水準まで下落する可能性がある。

豪ドルはこの1週間では、現時点まででおよそ0.9%下落している。その前の2週間は0.7%、0.1%下落した。

豪産資源や農産物の主な買い手であり、オーストラリアの最大の貿易相手国である中国の輸入データがさえず、豪ドルの重しとなった。

ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)のエコノミスト、アラン・オスター氏は「(豪経済の)成長は失速した」と指摘した上で、今年の政策金利の見通しについて、据え置きから2度の利下げに変更した。豪ドルは2019年半ばまで0.6800─0.7300米ドルで推移すると予想している。

NZドルは1NZドル=0.6754米ドル付近。この1週間では0.6%下落、3週連続の下落になる見込みだ。

豪国債先物は上昇した。3年物は2ティック高の98.40、10年物は5.5ティック高の97.97。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below