March 13, 2020 / 8:08 PM / 4 months ago

欧州株式市場=反発、週間ベースは08年以来大幅マイナス

    [13日 ロイター] - 
 <株式指数>               終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                       終値  
 STOXX欧州600種   299.16    +4.23  +1.43     294.93          
 FTSEユーロファース  1167.94   +17.04  +1.48    1150.90          
 ト300種                                                  
 ユーロSTOXX50種  2586.02   +40.79  +1.60    2545.23  <.STOXX50E
                                                             >
 
        
    欧州株式市場は7営業日ぶりに反発して取引を終えた。序盤は大幅高となったが、新
型コロナウイルスが経済へ一段と打撃を与える中、終盤にかけて勢いがなくなった。
    STOXX欧州600種は週間ベースで18.44%下落し、2008年の金融危機
以来の大幅安となった。今週は週明けに原油価格が急落したほか、新型ウイルスによる景
気への打撃の兆しが増え、売り圧力が高まった。複数の主要な中央銀行が景気刺激策を発
表したものの、相場の下支え効果はなかった。STOXX欧州600種石油・ガス株指数
は週間ベースで29.15%下落した。
    新型ウイルスの被害が特に大きいのが航空銘柄だ。新型ウイルスの感染拡大を抑える
ための移動制限が打撃となっている。米国が欧州からの渡航を停止すると決めたことで一
段と売り込まれた。一部の航空会社は経営破綻を防ぐために政府から援助を求めている。
    スペインは13日、新型ウイルスについて非常事態を宣言した。米国も非常事態を宣
言するとの報道を受け、不安が高まった。
    ただスペインのIBEX指数はこの日、3.73%上昇し、前日の7年超ぶ
りの安値から持ち直した。ユーロ圏の債券利回りが上昇したことで銀行株を押し上げた。
IBEXは銀行株の比重が大きい。
    イタリアの主要株価FTSE・MIB指数は7.12%上昇し、前日に付け
た7年超ぶりの安値から持ち直した。イタリアは欧州で新型ウイルスの被害が最も大きい
。
    部門別では資源株指数が6.34%上昇し、前日に付けた4年近くぶりの安
値から持ち直した。
    スイスの製薬大手ロシュは3.2%高だった。米食品医薬品局(FDA)が
ロシュの新型ウイルス検査の緊急時使用許可(EUA)を出したことが材料視された。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below