Reuters logo
シドニー外為・債券市場=豪ドルは0.80米ドル台で推移、豪国債利回りが上昇
2017年9月20日 / 03:48 / 1ヶ月前

シドニー外為・債券市場=豪ドルは0.80米ドル台で推移、豪国債利回りが上昇

[シドニー 20日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、豪ドルが節目となる1豪ドル=0.80米ドルを上回って推移している。豪国債利回りが2015年終盤以来の高水準となったことが背景。また、来年の豪利上げを見込む国内銀行が増えている。

豪国債価格がここのところ急落(金利は上昇)。2年債利回りと、同じ年限の米国債利回りとのスプレッドは2月以来の水準まで拡大した。

豪ドルは今月に入ってから2年半ぶりの高値となる0.8125米ドルまで上昇した後、0.80米ドル前後で推移している。

オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)は政策に対する中立スタンスを維持しているものの、ANZとナショナル・オーストラリア銀行のアナリストは豪中銀が2018年に50ベーシスポイント(bp)の利上げを実施すると予想している。

銀行間先物市場では、18年5月の利上げ確率が74%と示唆されており、8月までの25bpの利上げが完全に織り込まれている。

NZドルは0.4%高の1NZドル=0.7338米ドル。先週付けた1カ月ぶりの高値0.7344米ドル付近となっている。

23日のニュージーランド総選挙を控え、投資家は依然として慎重姿勢を崩していない。世論調査では与党・国民党と野党・労働党の接戦となっている。

豪国債先物は軟調。3年物が2ティック安の97.770、10年物が1.5ティック安の97.1400。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below