April 5, 2018 / 6:50 AM / 7 months ago

インド株式市場・中盤=1%超上昇、銀行・金属株がけん引

    [5日 ロイター] - 
    
 インド             日本時間15時26    前日比       %       始値
                    分                                 
 SENSEX指数<       33,450.07  + 431.00   + 1.31  33,289.96
 .BSESN>                                               
 前営業日終値            33,019.07                              
                    日本時間15時42    前日比       %       始値
                    分                                 
 NSE指数              10,276.40  + 148.00   + 1.46  10,228.45
 前営業日終値            10,128.40                              
 
    5日中盤のインド株式市場の株価は上伸。米中間の「貿易戦争」懸念の後退を受けた
世界の株価上昇に追随した。アルミメーカーのヒンダルコ・インダストリーズ
などの金属株やICICI銀行などの銀行株がけん引した。
    0529GMT(日本時間午後2時29分)時点でNSE指数(ナショナル証券取引
所に上場する50銘柄で構成)は1.34%高の1万0264.15。SENSEX指数
(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)は1.28%高の3万34
42.73。
    ニフティ金属株指数は一時4%高。ヒンダルコは一時6.2%高で、N
SE指数の上昇をけん引した。
    ベダンタは5%超上昇、タタ・スチールは一時3.8%高。
    銀行株は、インド中央銀行が同日発表する金融政策決定を前に上昇している。
    ニフティ銀行株指数は一時1.6%高。インドステイト銀行(SBI)<S
BI.NS>とICICI銀行はともに2%超の上昇。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below