August 22, 2019 / 12:47 AM / 4 months ago

ホットストック:半導体関連が堅調、SCREENは1か月ぶり新高値

[東京 22日 ロイター] - 半導体関連株が堅調に推移している。SCREENホールディングスが7月25日に付けた年初来高値を6120円を約1か月ぶりに更新したほか、東京エレクトロンも連日の年初来高値更新、アドバンテストも高い。

前週に半導体・ディスプレー製造装置の米アプライド・マテリアルが好決算を発表した後から、先行きの見通しが明るい安心して買えるグループとして、資金が向かっている。市場では「不透明感が強い中でも、好業績が期待できる銘柄は引き続き物色されそうだ。半導体関連株はその流れにマッチしている」(国内証券)との声が出ていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below