December 17, 2019 / 3:41 PM / 8 months ago

米中「第1段階」の通商合意、詳細を文書化=USTR代表

[ワシントン 17日 ロイター] - ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表は17日、米中が通商交渉で達した「第1段階」の合意について、中国が輸入する米国の農産品、工業品、エネルギー、サービスの詳細を文書化することを明らかにした。

FOXビジネス・ネットワークのインタビューに対し「すべてが文書化される」と述べた。ただ文書がいつ公表されるかについては明らかにしなかった。

また、第1段階の合意は「完全に実施可能」とも発言。米農産品の対中輸出は倍増するとの見通しも示した。

英国との貿易協定については、トランプ政権は優先事項に据えているとし、英政府が協定の目的に合意すれば直ちに交渉を開始すると述べた。

このほか、欧州に対する貿易赤字を削減しなければ、米国は全般的な貿易赤字を縮小できないと指摘。欧州との通商には基本的な問題があり、欧州連合(EU)向けの輸出拡大に向けた措置を模索する必要があると述べ、トランプ政権にとって欧州との貿易問題に対処することは極めて重要との認識を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below