March 6, 2020 / 7:54 AM / a month ago

中国・香港株式市場・大引け=中国下落、週間では1年ぶりの大幅上昇

    [上海 6日 ロイター] - 
 中国                      終値     前日比         %       始値        高値        安値
 上海総合指数         3,034.5113  - 37.1658     - 1.21  3,039.939  3,052.4439  3,029.4632
                                                               5                         
 前営業日終値         3,071.6771                                                         
 CSI300指数<.C   4,138.507   - 68.218     - 1.62  4,158.202  4,181.310   4,135.390 
 SI300>                                                                        
 前営業日終値          4,206.725                                                         
 
    中国株式市場は海外株安を嫌気して下落。ただ週間では、過去1年で最大の上げを記
録した。新型コロナウイルス流行に伴う景気支援策として、中国当局がさらなる政策措置
を打ち出すとの期待感が背景。    
    上海総合指数終値は37.1658ポイント(1.21%)安の3034.
5113。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は68.218ポイント(1.62%)安の4138.507。
    週間ベースではそれぞれ5.4%高、5.0%高。2019年3月1日の週以降で最
大の上昇を記録した。
    ロイター調査によると、新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、中国の第1・
四半期国内総生産(GDP)成長率は前期の半分程度になる可能性がある。3週間前の調
査と比べて見通しが悪化し、利下げ時期の予想も前倒しされた。
    中国の許宏才財政次官は5日の記者会見で、新型ウイルス対策関連費用として、4日
時点で1104億8000万元(160億ドル)を割り当てたことを明らかにした。[nL4
N2AY25V]
    上海のプライベートエクイティファンドの幹部は、A株市場について、構造的な強気
相場にあると指摘。春節休暇の前後に設定された多数の新規ファンドが、安値拾いの買い
を入れていると指摘した。
       

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below