for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=フランス1部、ネイマールらに処分なしを発表

 LFPの規律委員会は30日、同国1部リーグ、PSGのネイマール(右)とマルセイユのアルバロ・ゴンサレス(左)に対し、処分を科さないと発表した。13日にパリで撮影(2020年 ロイター/Gonzalo Fuentes)

[パリ 30日 ロイター] - フランス・プロサッカーリーグ連盟(LFP)の規律委員会は30日、同国1部リーグ、パリ・サンジェルマン(PSG)のネイマールとマルセイユのアルバロ・ゴンサレスに対し、処分を科さないと発表した。

両チームは9月13日に対戦し、その際に両選手は互いに差別的な発言を行ったという疑惑のために調査がされていた。両選手には、最大10試合の出場停止処分が下る可能性があった。

LFPは声明において「記録を調べ、選手とクラブの代表者による意見を聞いた後、規律委員会では試合中にどちらの選手も相手に対して差別的な発言を行ったと証明するのに、十分な証拠がない」とした。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up