for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

マツダ、新型SUV「MX—30」を日本発売 来年1月にはEVで

[東京 8日 ロイター] - マツダは8日、新型スポーツ多目的車(SUV)「MX—30」を日本で発売した。MX—30は同社初の量産型電気自動車(EV)モデルとして欧州で9月から投入しているが、日本ではまずハイブリッド車(HV)モデルとして発売し、月1000台の販売を目指す。来年1月には国内でもEVモデルを展開する予定。

欧州では2021年に二酸化炭素(CO2)の排出規制が強化される。CO2排出量の基準を上回ると科せられる罰金を回避するため、走行時にCO2排出がゼロのEVを投入した。日本でも環境意識は高まっているが、マンション住まいが多く自宅周辺での充電インフラ環境が整いにくい事情などもあり、HVとしてまず発売する。

MX―30は5人乗り4ドアのSUV。開放感のある室内空間や車の多彩な使い方を実現するため、センターピラーのない観音開きのドアが特徴。価格はHVモデルで242万円から。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up