for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米金融・債券市場=利回り一時1カ月ぶり低水準、米指標好調でも

    [シカゴ 15日 ロイター] -    
                   米東部時間       価格    利回り  コード
 30年債(指標      17時05分   91*18.50   2.2648%  <US30YT=RR
 銘柄)                                             >
                   前営業日終   90*12.00   2.3240%            
                           値                       
 10年債(指標銘     17時05分   95*29.50   1.5742%  <US10YT=RR
 柄)                                               >
                   前営業日終   95*12.00   1.6360%            
                           値                       
 5年債(指標銘      17時05分   99*21.75   0.8161%            
 柄)                                               
                   前営業日終   99*15.00   0.8600%            
                           値                       
 2年債(指標銘      17時05分   99*29.75   0.1610%            
 柄)                                               
                   前営業日終   99*29.63   0.1630%            
                           値                       
   
                     清算値   前日終値  コード
 Tボンド先物6    159*00.00  156*28.00        
 月限                                   
 Tノート先物6    132*21.00  131*29.50        
 月限                                   
        
    米金融・債券市場では、国債利回りが一時1カ月ぶり水準に低下し
た。米ロ関係悪化に伴う安全資産買いのほか、テクニカル要因などが予
想を上回る米経済指標の影響を上回った。
    米小売売上高と新規失業保険申請件数は力強い内容になったが、1
0年債利回り           は1カ月ぶり水準の1.528%まで低下し
た。終盤の取引では8.5ベーシスポイント(bp)低下の1.551
3%。
    一部のアナリストは、米政府が15日に昨年の米大統領選介入など
の報復として包括的な制裁措置を発動したことや、ロシアとウクライナ
との緊張激化が利回り上昇の一因と指摘した。
    シーポート・グローバル・ホールディングスのマネジングディレク
ター、トム・ディガロマ氏は、この他にも日本勢の長期債買い観測や取
引の少なさ、欧州主要市場での利回り再低下などが要因という見方を示
した。
    BMOキャピタル・マーケッツのストラテジスト、ベン・ジェフリ
ー氏は、この日の株高を踏まえると、安全資産としての買いという見方
にはやや懐疑的とし、一部投資家が国債のショートポジションを解消し
たことが利回り低下の理由ではないかと述べた。
    3月の小売売上高(季節調整済み)は前月比9.8%増と、前月の
2.7%減(上方改定)からプラスに転じ、昨年5月以来10カ月ぶり
の大幅な伸びを記録した。
    労働省が発表した4月10日までの1週間の新規失業保険申請件数
(季節調整済み)は57万6000件と、前週の76万9000件から
大幅に改善し、昨年3月中旬以来約1年ぶりの低水準となった。[nL4N2
M84ED]
    財務省は来週、20年債240億ドル、5年債US5YTI
P=RR180億ドルの入札を行うと発表した。今週は1200億ドルの
入札が順調にこなされた。
    2年債利回りは小幅低下の0.159%。10年債との
利回り格差は7.70bp低下の139.23bpとなっ
た。  
    
    <ドル・スワップ・スプレッド>
 DOLLAR SWAP SPREADS                                            
                                  Last (bps)  Net Change (bps)  
 U.S. 2-year dollar swap spread   11.50       0.00              
 U.S. 3-year dollar swap spread   12.25       0.25              
 U.S. 5-year dollar swap spread   8.50        0.00              
 U.S. 10-year dollar swap spread  -1.50       -0.25             
 U.S. 30-year dollar swap spread  -27.50      0.25              
    

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up