April 1, 2019 / 8:26 AM / 3 months ago

中国・香港株式市場・大引け=中国続伸、上海株10カ月ぶり高値 景気回復の兆候好感

    [香港 1日 ロイター] -    
 中国                     終値     前日比         %       始値         高値         安値
 上海総合指数         3,170.361  + 79.6030     + 2.58  3,111.661  3,176.6221   3,111.6619 
                              0                               9                
 前営業日終値         3,090.758                                                           
                              0                                                
 CSI300指数<.C  3,973.928   + 101.58     + 2.62  3,901.170   3,982.909    3,901.170 
 SI300>                                  7                                     
 前営業日終値         3,872.341                                                           
    
    中国株式市場は大幅続伸。製造業景況感の改善や米中貿易交渉進展への期待に押し上
げられ、上海総合指数は10カ月ぶり高値、CSI300指数も1年ぶり高値で終了した
。
    上海総合指数終値は79.6030ポイント(2.58%)高の3170.
3610と2018年5月以来の高値水準。取引も膨らみ、出来高は約3週間ぶりの高水
準だった。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         は101.587ポイント(2.62%)高の3973.928と2018年
3月以来の高値で終了した。
    財新/マークイットが1日発表した3月の中国製造業購買担当者景気指数 (PMI
)は50.8と景気拡大と悪化の節目を4カ月ぶりに上回り、2013年10月以来減少
傾向だった雇用も増加に転じた。
    華泰証券はリポートで、足元のデータは需要回復を示したが、政府の景気刺激策によ
る支援が持続可能か見極めるには時間を要するとし「第2・四半期は、カウンターシクリ
カル政策の影響を注視する時期になる」と述べた。
    米中通商問題を巡っては、中国国務院が3月31日、米国から輸入する自動車および
自動車部品に対する追加関税の適用を4月1日以降も引き続き停止すると発表した。
    不動産株が3.4%上昇。ロイターのアナリスト・エコノミスト調査で
、住宅価格が予想上昇率が前回調査より引き上げられたことが材料視された。
    金融株が2%上昇。消費財株は1.7%高。ヘルスケア株<
.CSI300HC>も2.2%上昇した。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below