for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東京マーケット・サマリー・最終(10日)

    * 日本の概要はreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/CountryWeb/#/41/Overview
 をクリックしてご覧になれます。


  ■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値
    
<外為市場>
              ドル/円             ユーロ/ドル             ユーロ/円         
 午後5時現在  109.54/56            1.2158/62                133.19/23
 NY午後5時    109.61/64            1.2178/82                133.53/57
 
    午後5時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点とほぼ同水準の109円半ば
。欧州中央銀行(ECB)理事会や5月米消費者物価指数(CPI)など重要イベントや
指標発表を控え様子見姿勢が広がり、ドルは方向感に乏しい値動きとなった。

 レポート全文:

<株式市場>
                  終値       前日比            寄り付き   安値/高値  
                                                       
 日経平均         28958.56   +97.76            28799.74   28,799.74─29,007.53
 TOPIX<.TOP  1956.73    -0.41             1951.56    1,948.84─1,962.31
 X>                                                       
 東証出来高(万株  102805.00  東証売買代金(億   24042.11   
 )                           円)                          
     
    東京株式市場で日経平均は反発した。朝方は安く始まった後、半導体関連株をはじめ
値がさ株への買い戻しが支えとなり、プラス圏に浮上した。日本時間の今夜に米消費者物
価指数(CPI)の発表を控え、後場は見送りムードが強まり値動きに乏しい展開が続い
た。
    東証1部の騰落数は、値上がり991銘柄に対し、値下がりが1066銘柄、変わら
ずが136銘柄だった。
  
 レポート全文:

<短期金融市場> 
 無担保コール翌日物金利(速報ベー  -0.022%                                    
 ス)                                                   
 ユーロ円金先(21年9月限)        100.065              (-0.005)
 安値─高値                       100.065─100.070                            
 3カ月物TB                      ───               
 
    無担保コール翌日物の加重平均レートは、速報ベースでマイナス0.022%になっ
た。「出し手が減っていることもあり、一部の地銀や大手行による資金調達ニーズが強ま
っている」(国内金融機関)。ユーロ円3カ月金利先物は小動き。

 レポート全文:

<円債市場> 
 国債先物・21年6月限            151.89               (+0.18)
 安値─高値                     151.81─151.92                              
 10年長期金利(日本相互証券引け  0.045%              (-0.020)
 値)                                                 
 安値─高値                     0.055─0.045%                              
    
    国債先物中心限月6月限は前営業日比18銭高の151円89銭と続伸して引けた。
前日の米金利低下に加え、流動性供給入札(残存5年超15.5年以下)結果が強めと受
け止められ、堅調に推移した。
一時は151円92銭と、限月ベースでは1月28日以来の水準まで上昇した。10年最
長期国債利回り(長期金利)の引け値は、前日比2.0bp低下の0.045%。
 
    レポート全文:
    
    
<スワップ市場> 17時58分現在の気配
 2年物      0.01─-0.08
 3年物      0.02─-0.07
 4年物      0.02─-0.07
 5年物      0.03─-0.06
 7年物      0.07─-0.03
 10年物     0.14─0.04
 



    
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up