January 8, 2018 / 7:52 AM / 6 months ago

シドニー株式市場・引け=10年ぶり高値更新、銀行株が好調

    [8日 ロイター] -       
 豪                              終値   前日比      %      始値        高値       安値
 S&P/ASX200指数<.AX   6,130.400  + 8.100  + 0.13  6,122.30   6,143.000  6,122.300
 JO>                                                                           
 前営業日終値                6,122.300                                                  
    
    シドニー株式市場は4営業日続伸し、10年ぶりの高値を更新した
。銀行株の上昇が相場を下支えしたほか、米株高で地合いが強まった。
    5日の米市場では、S&P総合500種とナスダック総合指数が週
間ベースで1年超ぶりの上げ幅となった。
    S&P/ASX200指数       終値は前営業日比8.10ポイ
ント(0.13%)高の6130.40。週末5日は0.7%高だった
。
    金融株がS&P/ASX200指数の上昇分の大半を占めた。コモ
ンウェルス銀行(CBA)は0.6%高、オーストラリア・ニ
ュージーランド銀行(ANZ)は0.3%高となった。
    不動産株とヘルスケア株も買われた。デクサス・プロパティー・グ
ループは約1カ月ぶりの上昇幅となり、ヘルスケア大手CSL
は0.4%高。
    一方で、保険大手サンコープは1.3%安と、2カ月超ぶ
り安値を付けた。同社は昨年12月にメルボルンを襲った嵐による下半
期の業績への影響が1億6000万─1億7000万豪ドル(1億25
73万─1億3359万ドル)になると発表した。 
    世界的な商品相場安を受けて、鉱業株も下落。鉱業大手BHPビリ
トンは0.1%安、鉄鉱石大手フォーテスキュー・メタルズ・
グループ(FMG)は2.2%安。産金大手ニュークレスト・
マイニングは0.7%安だった。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場
合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below