March 10, 2020 / 3:12 AM / 3 months ago

アジア株式市場サマリー:中盤(10日)

    [10日 ロイター] - 
                               時間     現在値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
      中国  上海総合指数      12:36    2961.54    +18.254      +0.62  2918.9347  2963.7858  2904.7989         
            前営業日終値             2943.2907                                                         
      中国  CSI300指    12:36    4038.26    +41.123      +1.03   3975.229   4045.663   3954.751  <.CSI30
            数                                                                                         0>
            前営業日終値              3997.133                                                         
      香港  ハンセン指数      12:36   25313.82    +273.36      +1.09   25285.68   25387.28   24978.97        
            前営業日終値              25040.46                                                         
      香港  ハンセン中国株    12:36   10107.21    +122.77      +1.23   10115.26   10143.68    9956.40         
            指数                                                                                       
            前営業日終値               9984.44                                                         
      韓国  総合株価指数      12:52    1959.90      +5.13      +0.26    1942.85    1968.17    1934.72         
            前営業日終値               1954.77                                                         
      台湾  加権指数          12:32   10935.34     -42.30      -0.39   10907.62   10935.62   10830.22         
            前営業日終値              10977.64                                                         
        豪  S&P/ASX    12:52    5829.10     +68.50      +1.19    5760.60    5873.00    5538.90         
            指数                                                                                       
            前営業日終値               5760.60                                                         
  シンガポ  ST指数          12:36    2814.84     +32.47      +1.17    2766.19    2842.42    2756.88        
      ール                                                                                             
            前営業日終値               2782.37                                                         
  マレーシ  総合株価指数      12:36    1434.59     +10.43      +0.73    1415.86    1438.38    1414.95         
        ア                                                                                             
            前営業日終値               1424.16                                                         
  インドネ  総合株価指数      12:52    5231.33    +94.523      +1.84   5149.493   5278.423    5149.45         
      シア                                                                                             
            前営業日終値              5136.809                                                         
  フィリピ  総合株価指数      12:36    6263.83     -48.78      -0.77    6165.82    6334.11    6103.75        
        ン                                                                                             
            前営業日終値               6312.61                                                         
  ベトナム  VN指数          12:35     828.10      -7.39      -0.88     813.83     828.94     806.63        
            前営業日終値                835.49                                                         
      タイ  SET指数        12:52    1272.18     +16.24      +1.29    1262.80    1274.77    1258.70         
            前営業日終値               1255.94                                                         
    
    ソウル株式市場は続落。ただ一時付けた半年ぶり安値からは下げ幅を縮小している。韓国政府が株の空
売り抑制措置を発表したことに加え、世界の景気刺激策への期待が、新型コロナウイルスの感染拡大による
経済的リスクの高まりへの懸念を和らげたことが背景。
    企画財政省は10日、政府が11日から一時的に株の空売り規制を強化すると発表した。新型ウイルス
の感染拡大で韓国株は下落傾向に陥りかねない状況にある。  
    9日のソウル株は4%超急落し、外国人投資家の売越額は1兆3130億ウォン(約11億ドル)と、
過去最高だった。きょうも外国人投資家は5077億ウォン相当の売り越しとなっている。  
    韓国投資証券のアナリスト、キム・デジュン氏は「総合株価指数は前日の米株価急落を受けて下落して
始まったが、ホワイトハウスと米連邦準備制度理事会(FRB)が表明した、新型ウイルスの影響に対処す
る措置を好感して、下げ幅を幾分縮小した」と説明した。
    
    シドニー株式市場は続落、一時は大幅安となった。
    新型コロナウイルスの急速な感染拡大による経済リスクの高まりや最近の原油相場急落が、世界経済見
通しを曇らせていることが背景にある。
    S&P/ASX200指数は一時3.9%下落し、2018年12月27日以来の安値を付け
た。2月に記録した史上最高値を23%超下回る水準。
    マーカストゥデー・フィナンシャル・ニュースレターのシニアアナリストでポートフォリオマネジャー
のヘンリー・ジェニングス氏は「安値拾いの買いが幾分入っていると思う。昨日はかなり容赦のない展開だ
ったので、人々は安堵(あんど)のため息をつきたいのだろう」と説明した。
    指数に大きな比重を占める金融株が、同指数の下落の大半を占め、4大銀行は0.2─1.4
%下落している。  
    ヘルスケア株指数は1.5%安。CSLとナノソニックスがそれぞれ約2%
下げて、同指数の下落を主導した。  
    産金株安が金属・鉱業株指数を圧迫。産金大手レゾルート・マイニングとエボリュー
ション・マイニングはそれぞれ6%超急落した。  
    ジェニングス氏は「多くの人々が金に隠れている。ベッドの下から出る時になれば、人々はより高リス
クな株式に戻り、金が値下がりするだろう。彼らは買いの機会を待っているのだ」と語った。  
    ただ、多角経営の鉱業大手リオ・ティントは約0.5%高。前日の大幅下落の後を受けた。最
大手BHPグループはほぼ変わらず。  
    エネルギー株指数は原油高を受けて3%超上伸。石油・ガス生産のクーパー・エナジー<COE.AX
>とビーチ・エナジーはそれぞれ約7%高。


    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below