for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏金融・債券市場=利回り横ばい、ドイツが10年債入札実施

    [ロンドン 17日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                        
 米東部時間12時                                        
 25分                                      
 *先物          清算値  前日比  前営業日  コード
                                     終盤  
 3カ月物ユーロ  100.42   +0.02    100.40         
 独連邦債2年物  112.06   -0.01    112.07          
 独連邦債5年物  134.60   +0.01    134.59          
 独連邦債10年  175.40    0.00    175.40          
 物                                        
 独連邦債30年  216.94   +0.08    216.86          
 物                                        
 *現物利回り    現在値  前日比  前営業日  コード
                                     終盤  
 独連邦債2年物  -0.661  +0.005    -0.635            
 独連邦債5年物  -0.636  +0.009    -0.642            
 独連邦債10年  -0.419  +0.013    -0.432             
 物                                        
 独連邦債30年   0.070  +0.016     0.050             
 物                                        
 
    ユーロ圏金融・債券市場では、ドイツ国債利回りが安定して推移。
ドイツはこの日、10年債を新規発行。また、新型コロナウイルス危機
からの迅速な景気回復期待も続いている。
    債券市場では、前日の米小売売上高など明るい経済指標が利回り押
し上げ要因となる一方、新型コロナ第2波への懸念などで売りが限定さ
れている。
    INGのシニア金利ストラテジスト、アントワーヌ・ブーベ氏は「
指標改善と新型コロナの新規感染者増加の緊張状態が引き続き市場のボ
ラティリティーを左右している」と指摘。
    米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は16日、半期に一度
の議会証言で、新型コロナ流行が制御されていると米国民が考えなけれ
ば、米経済は完全に回復しないだろうと述べた。
    ブーベ氏は、中央銀行の支援のおかげで市場は楽観していると述べ
た。
    ドイツ10年債利回りは序盤に上昇したが、終盤の取
引で約1ベーシスポイント(bp)低下のマイナス0.44%。
    ドイツは2014年以来最大規模となる41億4000万ユーロの
10年債を新規発行。IFRによると、応札倍率は1.8倍で前回の2
.4倍から低下したものの、平均の1.35倍は上回った。みずほの金
利ストラテジスト、ピーター・マッカラム氏は、入札について「比較的
良い内容だった」と述べた。
    イタリア10年債利回りは約1bp上昇の1.38%
。
    市場では18日に行われる欧州中央銀行(ECB)の貸出条件付き
長期資金供給オペ(TLTRO)に関心が集まっている。マッカラム氏
は「金融システムに注入される流動性により、債券関連商品が最も恩恵
をうけるとみている。TLTRO第3弾では銀行が現行金利についてど
れだけ魅力的と捉えているか明確に示すだろう」と述べた。
    

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up