for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー:引け(10日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [10日 ロイター] - 
                                   終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
        中国  上海総合指数     3234.8234  - 19.8045     - 0.61  3282.2320  3285.4731  3227.6435 前営業日終値     3254.6279                                                         
        中国  CSI300指    4581.978     -2.611      -0.06   4632.099   4647.751   4572.206           
              数                                                                                 
              前営業日終値      4584.589                                                         
        香港  ハンセン指数      24313.54    -155.39      -0.64   24584.94   24615.60   24293.21        
              前営業日終値      24468.93                                                         
        香港  ハンセン中国株     9683.75     -44.77      -0.46    9791.88    9800.27    9675.96         
              指数                                                                               
              前営業日終値       9728.52                                                         
        韓国  総合株価指数       2396.48     +20.67      +0.87    2404.83    2406.68    2388.56         
              前営業日終値       2375.81                                                         
        台湾  加権指数          12691.75     +83.17      +0.66   12665.74   12708.64   12650.40         
              前営業日終値      12608.58                                                         
          豪  S&P/ASX     5908.50     +29.90      +0.51    5878.60    5955.70    5874.80         
              指数                                                                               
              前営業日終値       5878.60                                                         
  シンガポー  ST指数           2492.09      -7.24      -0.29    2507.64    2510.71    2477.59        
          ル 前営業日終値       2499.33                                                         
  マレーシア  総合株価指数       1490.12      -6.60      -0.44    1502.22    1504.03    1474.23         
              前営業日終値       1496.72                                                         
  インドネシ  総合株価指数      4891.461   -257.915      -5.01   5084.326   5084.484    4878.28         
          ア 前営業日終値      5149.376                                                         
  フィリピン  総合株価指数       5902.39     -30.45      -0.51    5955.55    5973.59    5902.39        
              前営業日終値       5932.84                                                         
    ベトナム  VN指数            888.82      -0.50      -0.06     895.29     896.78     888.82        
              前営業日終値        889.32                                                         
        タイ  SET指数         1290.89      -2.51      -0.19    1295.01    1298.33    1286.15         
              前営業日終値       1293.40                                                         
      インド  SENSEX指    38840.32    +646.40      +1.69   38516.88   38878.25   38367.07          
              数                                                                                 
              前営業日終値      38193.92                                                         
      インド  NSE指数        11449.25    +171.25      +1.52   11363.30   11464.05   11327.40         
              前営業日終値      11278.00                                                         
    東南アジア株式市場は軒並み続落して引けた。
    ジャカルタ市場の総合株価指数は5.01%安で終了。インドネシア当局が首都ジャ
カルタに、新型コロナウイルスの感染抑制を図る制限措置を再導入したことが響いた。朝
方に5%下落した後で取引が30分間停止し、取引再開後にさらに若干下落して、3月以
来の大幅安となった。個別銘柄では、家具など木製品のメーカーであるインテグラ・イン
ドキャビネットや、観光業大手のパノラマ・セントラウィサタが大き
く下げた。
    クアラルンプール市場の総合株価指数KLCIは0.44%安。マレーシア中央銀行
は主要政策金利の据え置きを決めた。これについてUOBのマレーシアの上級アナリスト
、ジュリア・ゴー氏は「追加利下げがないことを暗示する中立的な金融政策スタンスへの
移行」と分析した。
    
    中国株式市場は続落。前場は上昇していたが、当局が投機取り締まりに動いていると
の情報が流れ、ハイテク新興企業300社超が急落し、マイナス圏に沈んだ。
    当局が株式投機の取り締まりに動いていると報道される中、深セン証券取引所の新興
企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」の数銘柄が前日、「異常な値動き」で取引停
止となったことを受けて投資家心理が悪化した。
    新興企業300銘柄以上が10%超下落、うち50銘柄はストップ安を付けた。  チ
ャイネクスト総合指数は1.6%安、上海証券取引所の新興ハイテク企業向け株式
市場「科創板」の科創板50指数は1.38%下落した。
    米が華為技術(ファーウェイ)        包囲網を強める中、通信関連銘柄も売られた
。

    香港株も本土市場に追随して後場に値を消した。
    10日に香港市場で取引を開始した中国外食大手ヤム・チャイナ・ホールディングス
は公開価格から一時6.3%下落した。このところ新規上場企業は取引初日に
上昇するケースが多かったが、ヤム・チャイナは下落して終了した。世界的な市場のボラ
ティリティーの高まりを受けて投資家心理が圧迫された。
    
    ソウル株式市場は反発して引けた。米国市場がハイテク株主導で反発した流れを引き
継いだ。また、韓国政府の新たな経済対策によって投資家心理が改善した。
    主力銘柄のサムスン電子は2.74%高を付け上昇をけん引した。
    韓国政府は、新型コロナウイルス対応の制限措置に圧迫されて破綻の危機に直面して
いる中小企業の支援策として、約66億ドル規模の第4次補正予算案を準備している。[n
L4N2G71K8]
    海外勢は3804億ウォン(約3億2105万ドル)相当の買い越し。
    
    シドニー株式市場は反発して引けた。投資家が欧州中央銀行(ECB)の金融政策決
定を待つ中、オーストラリアで新型コロナウイルスのホットスポット(感染急増地域)と
なっているビクトリア州の新規感染者数が減少し、制限措置の緩和に期待が高まった。
    S&P/ASX200指数は一時1.3%高まで上昇した後、上げ幅を縮小した。
    ECBは1145GMT(日本時間午後8時45分)に金融政策を決定する予定で、
予想では政策維持が見込まれている。ICマーケッツのゼネラル・マネジャー、ニック・
トゥイデール氏は「(金融政策が)もう少し明確になるまで、相場の上昇継続は確約され
ない可能性が高い」と分析した。
    ノバス・キャピタルの顧客アドバイザー、ダグ・サイメス氏は、このところ外交面で
中国との緊張が高まっている状況も経済に幅広く打撃を与えると指摘した。
    産金株指数は2.4%高。金相場が約1週間ぶり高値まで上昇したことが支
援材料になった。アングロゴールド・アシャンティは2.3%高、ニュークレス
ト・マイニングは1.8%高。
    ハイテク株指数は1.4%高。米国の同業株につれ高となった。後払いサー
ビスを展開するアフターペイは2.1%高。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up