for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏金融・債券市場=独10年債利回り安定的、ZEW指数の改善に反応薄

    [アムステルダム 15日 ロイター] -    
 <金利・債券>                                            
 米東部時間12時3                                           
 9分                                          
 *先物            清算値  前日比   前営業日  コード
                                        終盤  
 3カ月物ユーロ    100.49    0.00     100.49         
 独連邦債2年物    112.28   -0.02     112.30          
 独連邦債5年物    135.06   -0.03     135.09          
 独連邦債10年    174.00    0.00     174.00          
 物                                           
 独連邦債30年    219.86   +0.10     219.76          
 物                                           
 *現物利回り      現在値  前日比   前営業日  コード
                                        終盤  
 独連邦債2年物    -0.687  +0.008     -0.699            
 独連邦債5年物    -0.686  +0.005     -0.688            
 独連邦債10年    -0.481  +0.001     -0.481             
 物                                           
 独連邦債30年    -0.037   0.000     -0.037             
 物                                           
    
    ユーロ圏金融・債券市場では、国債利回りが安定的、もしくはやや
低下して推移した。独経済指標が好調だったことや、リスク選好度の改
善で世界的に株高となったものの、債券相場にはあまり大きな影響は及
ばなかった。    
     ドイツ欧州経済センター(ZEW)発表の9月の独ZEW景気期
待指数は77.4と、前月の71.5から上昇した。
    ただ独10年債利回りはマイナス0.48%近辺と、
ほぼ横ばい。INGのシニア金利ストラテジスト、アントワーヌ・ブー
ベ氏は、ZEW景気期待指数は独経済の方向性を決定的に変えるもので
はないと指摘。「購買担当者景気指数(PMI)や独IFO経済研究所
の統計の改善につながるものかは分からない。つながったとしても、産
出ギャップを穴埋めするに充分かどうかも分からない」と述べた。    
    イタリア10年債利回りは2.3ベーシスポイント(
bp)低下し、1%を割り込んだ。    
    欧州中央銀行(ECB)は先週、国債買い入れを増加させたが、パ
ンデミック緊急購入プログラム(PEPP)の下での買い入れは増加し
なかったことが統計で判明。コメルツバンクの金利・信用調査部門責任
者、クリストフ・リーガー氏は「ECBの買い入れペースは、月額10
00億ユーロをやや超える水準で安定したことが統計から読み取れる」
と述べた。    
    発行市場ではドイツが32億8000万ユーロの7年債を発行した
。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up