for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トヨタ自動車が上値追い、年初来高値を約10カ月ぶりに更新

トヨタ自動車が上値を追い、2月6日に付けた年初来高値8026円を約10か月ぶりに更新した。写真は、同社が改良した水素燃料電池車・ミライ。2020年12月9日に撮影。(2020年 ロイター/Tim Kelly)

[東京 17日 ロイター] - トヨタ自動車が上値を追い、2月6日に付けた年初来高値8026円を約10か月ぶりに更新した。燃料電池車(FCV)の新型「MIRAI(ミライ)」の発売以来、中国を中心とした生産販売の回復という実態だけではなく、環境関連としての将来性についての評価が加わり、幅広い投資家層から買いを集めるようになっている。

直近の信用倍率は0.74倍と引き続き、売り残が買い残を大幅に上回った状態が続いており、潜在的な買い戻し需要があることも注目されている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up