February 10, 2014 / 5:12 AM / 6 years ago

中国リゾート地で全裸日光浴の取り締まり、違反者は10日間拘束も

2月10日、中国南部・海南省の当局は、同国随一のリゾート地である海南島のビーチでは、全裸で日光浴をする人を取り締まると発表。写真は通達の張り紙をする当局者(2014年 ロイター)

[北京 10日 ロイター] -中国南部・海南省の当局は、同国随一のリゾート地である海南島のビーチでは、全裸で日光浴をする人を取り締まると発表した。新華社が9日伝えた。

報道によると、当局は拡声器や監視カメラのほか、警察のパトロールを通じて全裸での日光浴に注意を促し、抵抗を示した者は5─10日拘束され、「教育」を受けることになるという。

海南島三亜市のビーチは人気の観光地で、全裸での日光浴は違法であるにもかかわらず、多いときで500人も集まる。特に全裸での日光浴を好むのは、中年の中国人男性だという。

当局者は新華社に対し、「普通の人は公共の場で、裸で泳いだり日光浴をしたりはしない。このような行動は、中国の文化的伝統と一致するものではない」と語った。

また新華社は、全裸で日光浴をする人たちは皮膚病の治療のために行っているとする男性の談話も伝えている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below