March 12, 2020 / 2:26 AM / in 17 days

為替こうみる:ドル一時100円割れか、個人が苦戦=トレイダーズ 井口氏

[東京 12日 ロイター] -

<トレイダーズ証券 市場部長 井口喜雄氏>

これまで1日に数十銭の動きだったドル/円が、数円単位で大きく変動するようになり、個人投資家の取引量は従来の数倍へ急増している。しかし、激しすぎる動きに目が慣れていないようで、ロスカットの円買い戻しを迫られる向きが少なくない。

9日海外でつけた安値101.18円は、トランプ氏が米大統領となった2016年11月以来の水準。そのあたりまで下げを覚悟していた参加者はいるが、そこから下は未知数の世界だ。ここを割り込むと円高がさらに加速し、瞬間的に100円を割り込んだとしても不思議ではない。

9日安値で底打ちした可能性もまだ残っているとみているが、102円半ばから前半で下げ止まらないと、再び崩れる公算が高まる。大統領の演説を聞いていても、米国の対応が他国に比べて鈍く、後手に回っているように見えることが気がかりだ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below