for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏金融・債券市場=独10年債利回り、週間で2カ月ぶり大幅上昇

    [ロンドン 30日 ロイター] -    
 <金利・債券>                                            
 米東部時間11時4                                           
 2分                                          
 *先物            清算値  前日比   前営業日  コード
                                        終盤  
 3カ月物ユーロ    100.54    0.00     100.54         
 独連邦債2年物    112.08   +0.01     112.07          
 独連邦債5年物    134.73   +0.08     134.65          
 独連邦債10年    170.00   +0.12     169.88          
 物                                           
 独連邦債30年    201.90   +0.06     201.84          
 物                                           
 *現物利回り      現在値  前日比   前営業日  コード
                                        終盤  
 独連邦債2年物    -0.687  -0.009     -0.676            
 独連邦債5年物    -0.576  -0.016     -0.561            
 独連邦債10年    -0.202  -0.010     -0.192             
 物                                           
 独連邦債30年     0.357  -0.003      0.361             
 物                                           
       
    ユーロ圏金融・債券市場では、前日に上昇した国債利回りが安定を
取り戻した。
    前日の取引では、米国の第1・四半期の実質国内総生産(GDP)
速報値とドイツの4月の消費者物価指数(CPI)速報値が予想より良
好だったことで国債が売られ、利回りが上昇。[nL4N2MM46
B]
    欧州連合(EU)統計局がこの日に発表した第1・四半期のユーロ
圏域内総生産(GDP)速報値は2四半期連続のマイナス。ただ、マイ
ナス幅はエコノミスト予想ほど膨らまなかった。また、4月の消費者物
価指数(CPI)速報値は前月比0.6%、前年同月比1.6%上昇し
、いずれもエコノミスト予想と一致した。
    終盤の取引で独10年債利回りは約2ベーシスポイン
ト(bp)低下のマイナス0.21%。前日はマイナス0.177%と
、約1年ぶりの高水準を付けていた。週足では2カ月ぶりの大幅な上昇
となる見通し。
    イタリア10年債利回りは1bp低下の0.87%。
前日は0.895%と7カ月ぶりの高水準を付けていた。
    ラボバンクの金利ストラテジスト、リン・グラハム・テイラー氏は
、独連邦債利回りの大幅な上昇は予想していないとし、米景気回復が加
速するにつれ、米独利回り格差は拡大するとの見方を示した。
    ただ、欧州連合(EU)域内で新型コロナウイルスワクチンの接種
が加速化すれば独連邦債が売られ、利回りは上昇するとの見方も一部で
出ている。
    ロイターが入手したメモによると、ドイツ政府はグリーンボンド(
環境債)発行を巡る投資家会合の実施を発表した。ドイツは昨年、5年
物と10年物のグリーンボンドを発行。5月にシンジケート団を通した
30年物の発行を計画している。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up