April 1, 2019 / 5:21 PM / in 23 days

米10年債利回り年末は2.25%、年内利上げなし観測反映=モルガンS

[ニューヨーク 1日 ロイター] - モルガン・スタンレーは1日、米10年債利回りの年末時点の水準は2.25%になるとし、従来予想の2.35%から下方修正した。連邦準備理事会(FRB)が年内は利上げを実施しないとの観測を反映した。

モルガン・スタンレーはリサーチノートで、FRBが12月の会合でフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を0.25%ポイント引き上げるとはもはや予想していないとし、これにより2020年に米経済がリセッション(景気後退)に陥るリスクは30%から20%に低下するとした。

ただ米経済がリセッションに陥った場合は、FRBは予防的な措置として0.50%ポイントの利下げに踏み切る可能性もあるとの見方を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below