for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏金融・債券市場=伊10年債利回り4%台、ECB分断化対応見極め

    [ロンドン 13日 ロイター] - ユーロ圏金融・債券市場では
、イタリア10年債利回りが2014年以来初めて4%台に乗せた。欧
州中央銀行(ECB)が景気支援策を縮小させる中、積極的な利上げを
行うとの観測が重しになっており、イタリア債務の保証コストは202
0年以来の水準に上昇している。
    イタリア10年債利回りは一時4.097%と、14
年1月以来の水準に上昇。終盤の取引では前日比25ベーシスポイント
(bp)上昇している。
    独10年債との利回り格差は20年5月以来の水準
に拡大した。終盤の取引では246bp。
    独10年債との利回り格差は、スペイン10年債とポルトガル10
年債も2020年以来の水準に拡大した。 DE10PT10=RR
 
    ジャナス・ヘンダーソンのグローバル・アグレゲート戦略責任者、
アンドリュー・ムリナー氏はイタリア利回り格差の拡大について「イタ
リアが資金調達に問題を抱えているからではない」とし、「ECBがス
プレッド拡大の抑制にどの程度真剣に取り組む見極めようする動きが出
ていることが背景にある」と述べた。
    独10年債利回りは1.634%と、14年4月以来
の高水準。前日から13bp上昇した。
    独2年債利回りは11年8月以来初めて1%台に乗せた
。終盤の取引では12.5bp上昇の1.152%。
    今週は米連邦準備理事会(FRB)のほか、スイス国立銀行(中央
銀行)、日銀、イングランド銀行(英中央銀行)などが政策決定会合を
開く。 
    ジャナス・ヘンダーソンのムリナー氏は、スイス中銀と日銀は長ら
く利上げを行っていないとし、「こうした中銀が利上げに踏み切れば、
国債利回りの一段の上昇という形で市場に大きな影響が及ぶ」との見方
を示した。        
 <金利・債券>                                            
 米東部時間11時5                                           
 9分                                          
 *先物            清算値  前日比   前営業日  コード
                                        終盤  
 3カ月物ユーロ    100.28   -0.01     100.29         
 独連邦債2年物    108.05   -0.40     108.45          
 独連邦債5年物    121.44   -1.08     122.52          
 独連邦債10年    145.18   -1.80     146.98          
 物                                           
 独連邦債30年    161.92   -2.16     164.08          
 物                                           
 *現物利回り      現在値  前日比   前営業日  コード
                                        終盤  
 独連邦債2年物     1.148  +0.187      0.959            
 独連邦債5年物     1.485  +0.180      1.304            
 独連邦債10年     1.630  +0.136      1.492             
 物                                           
 独連邦債30年     1.719  +0.069      1.644             
 物                                           
 
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up