October 25, 2019 / 9:09 PM / 24 days ago

米金融・債券市場=米中期待で国債に売り、10年債利回り5週間ぶり高水準

    [ニューヨーク 25日 ロイター] - 
                 米東部時間       価格    利回り  コード
 30年債(指標    17時05分   99*05.00   2.2891%  <US30YT=RR
 銘柄)                                           >
                 前営業日終   99*25.50   2.2590%            
                         値                       
 10年債(指標     17時05分   98*14.00   1.7995%  <US10YT=RR
 銘柄)                                           >
                 前営業日終   98*23.50   1.7660%            
                         値                       
 5年債(指標銘    17時05分   99*12.75   1.6258%            
 柄)                                             
                 前営業日終   99*19.00   1.5850%            
                         値                       
 2年債(指標銘    17時05分   99*24.25   1.6236%            
 柄)                                             
                 前営業日終   99*26.88   1.5820%            
                         値                       
                     清算値   前日終値  コード
 Tボンド先物12   159*12.00  159*31.00        
 月限                                   
 Tノート先物12   129*17.00  129*27.00        
 月限                                   
 
    
    米金融・債券市場では、米中が通商問題で部分合意に近いと伝わっ
たことで国債が売られ、利回りが上昇した。世界的なリスク後退で連邦
準備理事会(FRB)は積極的な利下げを実施せずに済むとの見方が出
る中、5年債、7年債、10年債の利回りが5週間ぶりの水準に上昇し
たほか、2年債利回りは3週間ぶりの高水準を付けた。   
    米通商代表部(USTR)はこの日、ライトハイザーUSTR代表
およびムニューシン米財務長官が中国の劉鶴副首相と電話協議したこと
を明らかにし、両国が「第1段階」通商合意の部分成立に近づいている
と発表した。    
    ソシエテ・ジェネラル(ニューヨーク)の米金利ストラテジスト、
マイケル・チャン氏は「短期債を中心に売りが出たが、英国の欧州連合
(EU)離脱と貿易戦争に起因するテールリスクにより、FRBが必要
以上に緩和姿勢を維持したことを示している」と指摘。「現在はこの2
つのリスクは後退しつつある」とし、「利下げが実施される見方に変わ
りはないが、その後は利下げを休止できるとの見方が大勢となっている
。一段の追加利下げはもはや確実視されていない」と述べた。
    終盤の取引で10年債           利回りは1.796%と、前日
終盤の1.766%から上昇した。30年債           利回りは2.
288%と、2.259%から上昇。2年債利回りは1.6
23%と、1.582%から上昇した。    
    米中通商協議を巡るニュースが伝わる前は米国債利回りはほぼ横ば
いで推移。過去2、3日は方向感のない取引が続いていた。
    FRBが来週の連邦公開市場委員会(FOMC)で25ベーシスポ
イント(bp)の利下げを決定するとの見方は織り込み済みとなってい
る。
    ナットウエスト・マーケッツのアナリストは、FRBは「保険」と
しての利下げと長期的な緩和サイクル入りを示す利下げとの間の分岐点
に近づいていると指摘。ただ、英国のEU離脱と米中通商問題を巡る観
測が一定しない中、ハト派方向に傾くことについてFRB内で見解の相
違が出ているとし、「FOMC声明とパウエル議長の記者会見の双方で
FRBは会合ごとに決定する見解を示すだろう」と述べた。 
       
    
    <ドル・スワップ・スプレッド>        
                                  Last (bps)  Net Change (bps)
 U.S. 2-year dollar swap spread   2.50        -0.75
 U.S. 3-year dollar swap spread   -1.50       -0.50
 U.S. 5-year dollar swap spread   -3.00       -1.00
 U.S. 10-year dollar swap spread  -8.50       -0.50
 U.S. 30-year dollar swap spread  -38.50      -0.50
 
    
                
    

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below