October 11, 2019 / 8:02 AM / 10 days ago

アジア株式市場サマリー:引け(11日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [11日 ロイター] - 
                                  終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
      中国  上海総合指数      2973.6558  + 25.9452     + 0.88  2954.8189  2980.7875  2943.0137         
                                                                                                
            前営業日終値      2947.7106                                                         
      中国  CSI300指数   3911.725    +37.086      +0.96   3885.520   3922.369   3868.842           
            前営業日終値       3874.639                                                         
      香港  ハンセン指数       26308.44    +600.51      +2.34   25986.82   26393.01   25976.07        
            前営業日終値       25707.93                                                         
      香港  ハンセン中国株指   10452.58    +234.09      +2.29   10332.64   10469.22   10332.64         
            数                                                                                  
            前営業日終値       10218.49                                                         
      韓国  総合株価指数        2044.61     +16.46      +0.81    2048.08    2053.94    2040.48         
            前営業日終値        2028.15                                                         
      台湾  加権指数               休場          -          -          -          -          -         
            前営業日終値              -                                                         
        豪  S&P/ASX指    6606.80     +59.70      +0.91    6547.10    6614.60    6547.10         
            数                                                                                  
            前営業日終値        6547.10                                                         
  シンガポ  ST指数            3113.97     +24.49      +0.79    3104.37    3115.78    3098.90        
      ール                                                                                      
            前営業日終値        3089.48                                                         
  マレーシ  総合株価指数        1556.84      +4.97      +0.32    1550.96    1558.26    1550.96         
        ア                                                                                      
            前営業日終値        1551.87                                                         
  インドネ  総合株価指数       6105.800    +82.159      +1.36   6033.322   6109.118    6033.32         
      シア                                                                                      
            前営業日終値       6023.641                                                         
  フィリピ  総合株価指数        7849.94     +84.91      +1.09    7766.72    7874.16    7749.55        
        ン                                                                                      
            前営業日終値        7765.03                                                         
  ベトナム  VN指数             991.84      +4.46      +0.45     988.57     991.84     987.62        
            前営業日終値         987.38                                                         
      タイ  SET指数          1626.00     +18.50      +1.15    1613.47    1627.26    1613.08         
            前営業日終値        1607.50                                                         
    インド  SENSEX指数   38127.08    +246.68      +0.65   37994.48   38345.41   37737.85          
            前営業日終値       37880.40                                                         
    インド  NSE指数         11305.05     +70.50      +0.63   11257.70   11362.90   11189.40         
            前営業日終値       11234.55                                                         
 
    中国株式市場は上昇して取引を終え、週間ベースではこの5週間で最も大幅な上昇と
なった。米中通商協議における進展の兆しが好感された。
    週間では、CSI300指数は2.5%上昇、上海総合指数は2.4%上昇した。
    この日は幅広いセクターが買われ、金融とエネルギーが上
昇をけん引した。
    華創証券は、全般的なバリュエーションの低さを背景に相場上昇が続いていると指摘
。ただ、今後の上昇持続は、国内外で予想以上の緩和政策がとられるかどうかにかかって
いるとの見方を示した。
    
    香港株式市場も上昇した。
    ハンセン指数、ハンセン中国企業株指数(H株指数)とも9月4日以
来の大幅な上昇だった。週間では、ハンセン指数は1.9%高、H株指数は3%高。
    国都香港は、香港市場に影響する主な要因は米中通商協議の行方だとし、交渉が進展
したり、部分合意したりすれば、投資家心理が大幅に押し上げられるとの見方を示した。
    エネルギーと不動産が全体の上昇をけん引した。

    ソウル株式市場は反発して引けた。米ホワイトハウスが、トランプ大統領が中国の貿
易交渉代表団を率いる劉鶴副首相と11日に会談すると発表したことで、合意への期待が
高まった。
    総合株価指数(KOSPI)は一時1.3%上昇した。今週を通じては1.18%高
。
    米中閣僚級貿易協議の初日終了後、トランプ氏は「中国との交渉は非常にうまくいっ
た」と述べた。この発言が世界の金融市場を押し上げた。
    化粧品大手アモーレパシフィック・グループは11.2%急落。同社は
総額2000億ウォン(約1億6831万ドル)相当の優先株を新たに発行すると発表し
た。
    ウンジン(熊津)とウンジン・シンクビッグはそれぞれ30
%急伸。傘下の家庭用浄水器メーカー・ウンジン・コーウェイの株式取得で
買い手候補が増加しているとの見方から、これら銘柄が買われた。
    外国人投資家は611億ウォン(約5142万ドル)相当の買い越し。

    シドニー株式市場は上昇して引けた。週間ベースで8月下旬以来の大幅高を記録した
。米中貿易協議から明るい兆候が見られたことで、両国の合意への期待が高まった。
    トランプ米大統領が10日に行われた米中の閣僚級貿易協議について「非常に良い内
容だった」と発言したことを受けて市場心理が改善した。ホワイトハウス当局者も協議は
「予想より良かった」と述べたほか、米商工会議所の幹部は通貨面での合意の可能性に言
及した。
    S&P/ASX200指数は週間で1.4%高。ただ貿易戦争懸念で大きな取引は手
控えられ、出来高は4月下旬以来の低水準だった。
    きょうは金融株が株価全般の上昇を主導。貿易合意への期待はコモディティー(商品
)相場や原油価格を押し上げ、豪エネルギー・鉱業株指数は上昇した。
    鉄鉱石大手フォーテスキュー・メタルズ・グループは4.1%高と鉱業株で
特に値上がりした。同社が自社株買い期間を1年延長したことが好感された。
    リスク選好の改善で金鉱株の魅力が低下し株価が下落した。
    パッケージ大手オローラは2.3%安で終了。前日は豪州ファイバー事業を
17億2000万豪ドル(約11億7000万ドル)で日本製紙に売却すると発表したこ
とで急伸していた。アナリストらは売却でオローラの北米事業への依存度が高まると懸念
を表明した。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below