for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:マネーフォワードは11%超高で値上がり率トップ、第1四半期の黒字化を好感

[東京 14日 ロイター] - マネーフォワードは大幅続伸し11%超高。マザーズ市場での値上がり率トップとなっている。13日発表した2021年11月期第1・四半期の連結決算は純損益が6400万円の黒字(前年同期は6億5600万円の赤字)となり、黒字転換したことなどが好感されている。新型コロナウイルスの影響により、クラウドサービスの導入やキャッシュレス化へのニーズは高まり、同社は追い風を受ける格好となった。

市場では「新型コロナウイルスの感染拡大以降、SaaS(ソフトウェア・アズ・ア・サービス)を提供する企業の株価は好調。マネーフォワードの好決算を受け、きょうは関連するIT銘柄も買われる展開となっている」(国内証券)との声が聞かれた。

2021年11月期通期の連結業績予想は据え置き、純利益は9─13億円の赤字を見込む。引き続き各ドメインで広告宣伝、人材採用等の先行投資を行う。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up