March 4, 2019 / 4:55 PM / 6 months ago

米建設支出、12月は0.6%減 官民ともに減少

[ワシントン 4日 ロイター] - 米商務省が発表した2018年12月の建設支出は前月比0.6%減の1兆2927億ドルとなった。民間部門と公共部門の双方が落ち込み、予想の0.2%増に反して減少。米経済が年末にかけ減速したことが改めて確認された。

11月は0.8%増加していた。12月は前年同月比では1.6%増。18年通年では4.1%増と、11年以来の低水準となった。

12月は民間部門が0.6%減。前月は1.3%増加していた。このうち住宅は1.4%減と、前月の3.4%増から反転。通年では0.2%減少した。

民間部門の住宅以外の建設支出(工場や発電所などを含む)は0.4%増。前月は1.1%減少していた。四半期ベースでは、第3、第4・四半期にともに減少している。

公共部門は0.6%減少し、8カ月ぶりの低水準となった。前月は1.0%減少していた。連邦政府は2.2%減と、前月の0.3%増から反転した。州・地方政府は0.5%減少し、8カ月ぶりの低水準を更新。前月の1.1%に続く減少となった。

今回の統計は1月25日まで約5週間にわたり政府機関が一部閉鎖されていたことを受け、発表が遅延していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below