April 9, 2018 / 12:26 AM / 3 months ago

ホットストック:大阪有機化学が大幅反発、12─2月純利益が31%増

[東京 9日 ロイター] - 大阪有機化学工業が大幅反発。2017年12月─18年2月期の連結純利益が前年同期比31.6%増の8億0400万円だったと6日発表したことが好感されている。液晶ディスプレイ市場が回復基調で推移し、電子材料事業で売上高・利益率の高い製品比率が増加し、セグメント利益が大幅に増加したことがけん引した。化成品事業は原材料価格の上昇や設備修繕費の影響でセグメント利益が減少した。18年11月通期純利益予想は前期比11.8%増の24億1500万円で据え置いた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below