April 17, 2019 / 8:12 AM / 2 months ago

中国・香港株式市場・大引け=上海は13カ月ぶり高値、GDP受け

    [上海 17日 ロイター] - 
 中国                           終値    前日比      %        始値        高値        安値
 上海総合指数              3,263.1179  + 9.5201  + 0.29  3,250.1518  3,275.3335  3,239.8048
                                                                                           
 前営業日終値              3,253.5978                                                      
 CSI300指数<.CSI300   4,087.240   + 1.451  + 0.04  4,080.717   4,106.616   4,057.503 
 >                                                                               
 前営業日終値               4,085.789                                                      
 
    中国株式市場は、上海市場が13カ月ぶり高値で引けた。予想外に堅調な経済統計で
中国経済の回復が示唆されたことを好感した。
    上海総合指数終値は9.5201ポイント(0.29%)高の3263.1
179で、終値としては2018年3月21日以来の高値。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は1.451ポイント(0.04%)高の4087.240。
    中国国家統計局が発表した第1・四半期の国内総生産(GDP)は、減速予想に反し
て前年比6.4%増だった。鉱工業生産の増加が寄与した。 
    ただアナリストの間では、持続可能な回復とみるには時期尚早で、勢いが続くにはさ
らなる政策支援が必要との声が聞かれた。
    中信証券のリポートは「株式市場は前向きな要因に選別的に反応するだろうだが、中
国経済は第2・四半期も下振れ圧力に直面するとみている。現在の上昇は、実際の統計が
改善を確認したというより、景気回復の期待が主導している」と指摘した。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below