for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー:引け(13日)

    [13日 ロイター] - 
                                  終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
       中国  上海総合指数     3396.4700  - 16.4777     - 0.48  3411.2928  3425.3945  3387.9020 前営業日終値     3412.9477                                                         
       中国  CSI300指    4939.644     -8.102      -0.16   4949.807   4994.540   4924.198           
             数                                                                                 
             前営業日終値      4947.746                                                         
       香港  ハンセン指数      28497.25     +43.97      +0.15   28557.84   28877.15   28452.12        
             前営業日終値      28453.28                                                         
       香港  ハンセン中国株    10850.53     -24.30      -0.22   10903.86   11005.02   10832.72         
             指数                                                                               
             前営業日終値      10874.83                                                         
       韓国  総合株価指数       3169.08     +33.49      +1.07    3138.21    3173.26    3136.99         
             前営業日終値       3135.59                                                         
       台湾  加権指数          16824.91     -34.79      -0.21   16872.40   17041.37   16802.22         
             前営業日終値      16859.70                                                         
         豪  S&P/ASX     6976.90      +2.90      +0.04    6974.00    6998.00    6962.90         
             指数                                                                               
             前営業日終値       6974.00                                                         
 シンガポー  ST指数           3187.90     +13.97      +0.44    3176.49    3192.61    3174.31        
         ル                                                                                     
             前営業日終値       3173.93                                                         
 マレーシア  総合株価指数       1597.71     -10.71      -0.67    1608.71    1608.79    1594.89         
             前営業日終値       1608.42                                                         
 インドネシ  総合株価指数      5927.435    -21.134      -0.36   5944.526   5957.612    5883.52         
         ア                                                                                     
             前営業日終値      5948.569                                                         
 フィリピン  総合株価指数       6457.79     -60.85      -0.93    6520.03    6520.03    6431.71        
             前営業日終値       6518.64                                                         
   ベトナム  VN指数           1248.33      -4.12      -0.33    1262.44    1268.02    1247.66        
             前営業日終値       1252.45                                                         
       タイ  SET指数            休場          -          -          -          -          -         
             前営業日終値             -                                                         
     インド  SENSEX指    48544.06    +660.68      +1.38   47991.53   48627.43   47775.32          
             数                                                                                 
             前営業日終値      47883.38                                                         
     インド  NSE指数        14504.80    +194.00      +1.36   14364.90   14528.90   14274.90         
             前営業日終値      14310.80                                                         
    
    東南アジア株式市場は大半が下落して引けた。
    マニラ市場の主要株価指数PSEiは0.93%安。コロナ関係の制限措置を前日緩
和したが、警戒感が強く一時1.2%安まで下げた。
    フィリピン・ユニオン銀行の主任アナリスト、ルーベン・カルロ・O・アスンシオン
氏は「ロックダウン(都市封鎖)は既に緩和されたものの、地合いは全体的に依然として
慎重だ。ワクチンの接種効率や安定供給について、市場はまだ確信を持っていない可能性
がある」と分析した。
    シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数(STI)は0.44%高で6営業日
ぶりに反発。
    バンコク市場はソンクラーンのため休場。
    
    中国株式市場は続落して引けた。金融株と一般消費財株への売りがかさみ、3営業日
連続の下落となった。好調な3月の貿易統計は金融引き締めへの懸念につながった。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
は0.16%安。前場は上昇していたが、マイナス圏に沈んだ。
    金融株は0.44%安、不動産株は0.89%安、一般消
費財株は2.45%安。
    3月の輸出は世界的な需要の回復で大幅増、輸入は4年ぶりの大幅増で、中国経済の
確かな回復ぶりを示した。
    A株市場は過去数週間、景気回復が金融引き締めにつながるとの懸念に圧迫されてい
る。
    深セン総合指数は0.06%安、新興企業向け市場「創業板(チャイネクス
ト)」総合指数は0.84%高。
    
    香港市場は反発した。静かな取引の中、金融株が3日ぶりに上昇した。好調な中国の
貿易統計を受け、世界経済の回復に対する信頼感が高まった。
    ハンセン中国企業エネルギー指数は0.38%高、ハンセン金融指数<.HSNF
>は1.10%高、不動産株は1.07%高。
    
    ソウル株式市場は続伸し、約3カ月ぶりの高値で引けた。ハイテク株の主力銘柄と、
海外勢の旺盛な買いが相場を押し上げた。また、好調な中国の貿易統計が投資家心理を支
えた。
    半導体大手のサムスン電子とSKハイニックスは、それぞれ
0.96%高、1.45%高。また、電池メーカーのLG化学とサムスンS
DIはそれぞれ、6.24%高と5.34%高だった。サムスンSDIは、
電気自動車(EV)向け電池工場を米国に建設し、現代自動車のハイブリッド車に電池を
供給する計画との報道を材料に、約1カ月ぶりの高値まで上昇した。

    シドニー株式市場は小動き。一時上昇したものの、米国の消費者物価指数(CPI)
の発表を控えて投資家の様子見ムードが広がり、荒い展開の中で上げ幅が縮小した。エネ
ルギー株と鉱業株が下落し、ハイテク株の上昇を打ち消した。
    ディープ・データ・アナリティクスのメーサン・ソマサンダラム最高経営責任者(C
EO)は「市場は米CPIをにらんで、ほぼ模様眺めだ。(米CPIは)相場が動くきっ
かけになり得る」と指摘した。
    鉱業株指数は0.7%安と、3営業日続落。世界的に旺盛な需要が支える鉄
鉱石相場の上昇は影響しなかった。リオティントは1.1%安。
  エネルギー株指数も0.7%安。石油ガス探鉱に従事するビーチ・エナジー<B
PT.AX>は2.6%下げ、輸送燃料大手のアンポルは一時2.3%安を付けた。
  こうした中、後払いサービスを展開するジップは18%高まで上昇。第3四
半期の売上高が過去最高を記録したことや、顧客の伸び、カナダと東南アジアへの事業拡
大が好感された。
  また、ジップの最大の競合相手であるアフターペイは、6週間ぶり高値の4
.2%高まで上げた。ハイテク株指数は2.2%上昇となった。
    金とリチウムの採掘に従事するIGOは、一時4.7%高。トロピカーナ鉱
山の権益30%を9億0300万豪ドル(約6億8660万ドル)で売却する合意が材料
視された。

    
 ( 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up