for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー:引け(14日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [14日 ロイター] - 
                                 終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
      中国  上海総合指数     3490.3762  + 60.8401     + 1.77  3436.0919  3490.6437  3422.5649 前営業日終値     3429.5361                                                         
      中国  CSI300指    5110.590   +117.616      +2.36   5007.629   5112.984   4981.295  <.CSI30
            数                                                                                 0>
            前営業日終値      4992.974                                                         
      香港  ハンセン指数      28027.57    +308.90      +1.11   27872.69   28064.01   27715.88        
            前営業日終値      27718.67                                                         
      香港  ハンセン中国株    10404.95     +64.96      +0.63   10358.16   10424.53   10279.47         
            指数                                                                               
            前営業日終値      10339.99                                                         
      韓国  総合株価指数       3153.32     +31.21      +1.00    3131.35    3162.31    3131.35         
            前営業日終値       3122.11                                                         
      台湾  加権指数          15827.09    +156.99      +1.00   15819.24   16075.48   15702.10         
            前営業日終値      15670.10                                                         
        豪  S&P/ASX     7014.20     +31.50      +0.45    6982.70    7055.70    6982.70         
            指数                                                                               
            前営業日終値       6982.70                                                         
  シンガポ  ST指数           3055.02     -68.24      -2.18    3105.74    3121.26    3023.95        
      ール                                                                                     
            前営業日終値       3123.26                                                         
  マレーシ  総合株価指数          休場          -          -          -          -          -         
        ア                                                                                     
            前営業日終値             -                                                         
  インドネ  総合株価指数          休場          -          -          -          -          -         
      シア                                                                                     
            前営業日終値             -                                                         
  フィリピ  総合株価指数       6269.36     +32.96      +0.53    6262.31    6269.36    6080.94        
        ン                                                                                     
            前営業日終値       6236.40                                                         
  ベトナム  VN指数           1266.36      +4.37      +0.35    1266.43    1271.45    1259.97        
            前営業日終値       1261.99                                                         
      タイ  SET指数         1549.48      +1.35      +0.09    1555.72    1558.86    1532.29         
            前営業日終値       1548.13                                                         
    インド  SENSEX指    48732.55     +41.75      +0.09   48898.93   48898.93   48473.43  <.BSESN
            数                                                                                 >
            前営業日終値      48690.80                                                         
    インド  NSE指数        14677.80     -18.70      -0.13   14749.40   14749.65   14591.90         
            前営業日終値      14696.50                                                         
 
    東南アジア株式市場はまちまち。シンガポール市場は、新型コロナウイルス感染防止
の制限措置が再開し、回復しつつある経済活動が停滞するとの懸念に圧迫された。
    バンク・オブ・シンガポール(BOS)のアナリスト、モー・シオン・シム氏は、「
経済活動が早期に再開するとの期待感がかき消された。旅行やレジャー部門で顕著だ」と
指摘し、「昨年そうだったように製造業が下支えするはずだ」と述べた。
    フィリピン株は一時半年ぶり安値を付けたが、安値拾いの買いで切り返した。

    中国株式市場は上昇。金融株やヘルスケア株が買われた。
    週間ではCSI300指数が2.3%上昇、上海総合指数は2.1%上昇した。
    この日上昇を主導した金融株とヘルスケア株はそれぞれ3.
3%、2.4%上昇した。
    海外勢の買いが入った。リフィニティブのデータによると、香港株式市場との相互取
引制度で海外投資家は117億元の買い越し。
    ただ、トレーダーやアナリストは、インフレ懸念から流動性が低下する可能性がある
として、慎重姿勢を崩していない。
    
    香港株式市場は、他のアジア市場の上昇を背景に値上がりして引けた。
    ただ、週間ベースでは下落。中国の独占禁止法調査を嫌気して、ハイテク株が売られ
た。
    ハンセン指数とハンセン中国企業株指数(H株指数)は週間でそれぞ
れ2.1%、2.7%下落。
    ハンセン・テック指数は0.5%安。週間では4.9%下落した。2月1
8日の最高値から31%値下がりしている。中国の独占禁止法調査を嫌気して、大型株の
売り圧力が強まった。
    中国の国家市場監督管理総局は先週末、プラットフォーム企業の「是正」を引き続き
推進すると表明した。
    食品デリバリー大手、美団は3%安。週間では13.7%下落した。
    美団の会長は先週、ソーシャルメディアに古詩を投稿。市場では、規制当局による取
り締まりに不満を示したと受け止められた。
    電子商取引最大手アリババは一時6.1%下落。4%安で引けた。同社の
1─3月期決算は、2014年の上場以来初の営業赤字となった。巨額の罰金支払いが業
績を圧迫した。
    米中関係の緊張も、市場の圧迫要因となった。
    米通商代表部(USTR)のタイ代表は13日、中国の反競争的行為が米国の主要な
ハイテク産業にもたらす脅威について、損害が発生してから対応するのではなく、予防の
ための新たな通商法制が必要との認識を示した。

    シドニー株式市場は4日ぶりに反発して引けた。銀行とエネルギー株がけん引。前日
のニューヨーク市場につれた。週間では11週ぶりの大幅な下落だった。 
  今週の金融市場はインフレ懸念から不安定な値動きとなったが、世界的な株式市場は
米株高を手掛かりに、成長株を買い戻した。
  オーストラリア市場では、金融株指数は約1%上昇。最大手コモンウェルス銀
行(CBA)は過去最高値を付けた。
  スモリング・ストックブローキングのマネジングディレクター、ブラッド・スモリン
グ氏は「前夜の米株の反発は金融株がけん引した。豪市場もそれを映したようだ」と指摘
し、「たとえインフレに関連した問題があったとしても、金融は依然として順調な部門の
一つだとみなされている」と述べた。
  エネルギー株指数は1.7%上昇。週間では約2%下落した。
    
    ソウル株式市場の株価は4日ぶりに反発して引けた。インフレをめぐる懸念が薄れ始
めている。
    総合株価指数(KOSPI)は週間では1.37%下落し、2月末以来の大幅な下げ
だった。
    大信証券アナリストは、米インフレ指標の想定外の伸びを受けたボラティリティが弱
まりつつあるようだと述べ、4月の米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨に注目
が集まっていると指摘した。
    外国人投資家は4193億ウォン相当の売り越し。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up