June 6, 2019 / 6:10 PM / 20 days ago

米家計純資産、第1四半期は4.5%増 債務も増加=FRB

[ワシントン 6日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)が発表した第1・四半期の家計純資産は108兆6000億ドルと、前四半期の104兆ドル(下方修正)から4.5%増加した。主に株価の急上昇を反映した。

米金融市場は昨年末にかけ、世界経済の減速に対する懸念などを背景に急落したが、今年に入ってからはFRBが利上げ休止姿勢を鮮明に示したことなどで株価は回復した。こうした中、第1・四半期は家計が保有する株式の価値は12%増加した。

家計債務は15兆7000億ドルと、前年比2.3%増。伸びは前四半期の2.8%からは鈍化したものの、家計の借り入れがなお増加していることが示された。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below