July 27, 2020 / 12:02 AM / 15 days ago

ホットストック:高純度化は売り気配、今期営業益15%減の予想を嫌気

[東京 27日 ロイター] - 日本高純度化学は売り気配。22日、2021年3月期の営業利益(非連結)が前年比15.0%減の8億8000万円になりそうだと発表し、嫌気されている。スマートフォンやタブレット向けのプリント基板用めっき薬品や、コネクター用めっき薬品、車載や産業機械向けコネクター用めっき薬品の販売が、新型コロナウイルス感染症の影響で伸び悩むとみている。4月23日の20年3月期決算短信公表時には未定としていた。

同日発表した20年4─6月期の営業利益は前年同期比20.6%減の1億7900万円だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below