May 15, 2019 / 7:57 AM / 2 months ago

アジア株式市場サマリー:引け(15日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [15日 ロイター] - 
                                   終値      前日比          %        始値        高値        安値  コード
       中国  上海総合指数     2938.6781    + 55.0674      + 1.91   2902.6423   2945.3946   2902.6423         
             前営業日終値      2883.6107                                                              
       中国  CSI300指     3727.092     +81.942       +2.25    3674.993    3741.041    3674.993  <.CSI30
             数                                                                                       0>
             前営業日終値       3645.150                                                              
       香港  ハンセン指数       28268.71     +146.69       +0.52    28171.32    28441.49    28171.32        
             前営業日終値       28122.02                                                              
       香港  ハンセン中国株     10804.14      +40.12       +0.37    10768.66    10904.30    10768.66         
             指数                                                                                     
             前営業日終値       10764.02                                                              
       韓国  総合株価指数        2092.78      +10.94       +0.53     2081.92     2100.01     2076.46         
             前営業日終値        2081.84                                                              
       台湾  加権指数           10560.71      +41.46       +0.39    10535.24    10612.50    10535.24         
             前営業日終値       10519.25                                                              
         豪  S&P/ASX      6284.20      +44.30       +0.71     6239.90     6291.30     6239.90         
             指数                                                                                     
             前営業日終値        6239.90                                                              
 シンガポー  ST指数            3218.77       -4.94       -0.15     3218.51     3225.79     3211.90        
         ル                                                                                           
             前営業日終値        3223.71                                                              
 マレーシア  総合株価指数        1611.43      +12.24       +0.77     1601.43     1617.43     1601.04         
             前営業日終値        1599.19                                                              
 インドネシ  総合株価指数       5980.885     -90.317       -1.49    6091.643    6107.440     5980.89         
         ア                                                                                           
             前営業日終値       6071.202                                                              
 フィリピン  総合株価指数        7576.71      -69.95       -0.91     7671.16     7711.19     7576.71        
             前営業日終値        7646.66                                                              
   ベトナム  VN指数             975.64      +10.30       +1.07      967.95      977.65      967.95        
             前営業日終値         965.34                                                              
       タイ  SET指数          1621.27      -12.57       -0.77     1636.83     1638.94     1621.27         
             前営業日終値        1633.84                                                              
     インド  SENSEX指     37114.88     -203.65       -0.55    37539.05    37559.67    37047.87  <.BSESN
             数                                                                                       >
             前営業日終値       37318.53                                                              
     インド  NSE指数         11157.00      -65.05       -0.58    11271.70    11286.80    11136.95         
             前営業日終値       11222.05                                                              
 
    東南アジア株式市場は大半が下落。米中貿易摩擦をめぐる懸念が根強く、地合いが圧迫された。ジャカ
ルタ市場が下落を主導した。
    トランプ米大統領が米中貿易協議について「非常に良好」で、協議は決裂していないとの見解を示した
ことを好感して、この日序盤の取引では、リスク選好が回復。NRAキャピタルの調査部門ディレクター、
リウ・ジンシュ氏は「リスク選好が回復しても、継続するとは思わない。何らかの面目を保つ方策なしに、
中国が米国の要求に屈することはありそうもないからだ」と述べた。
    
    シドニー株式市場は反発。利下げ観測が高まったことを受けて、豪ドルが下落し、鉱業株が買われた。
    豪連邦統計局が発表した第1・四半期の賃金価格指数(賞与除く時給ベース)は、季節調整済みで前期
比0.5%上昇と伸び率は前期から横ばい。これを受けて、豪準備銀行(RBA、中央銀行)が間もなく、
利下げに踏み切るとの観測が高まった。
    アナリストは、今回の賃金価格指数は利下げの可能性を強めたものの、16日発表予定の4月の雇用統
計は、より確固とした労働市場の実態を示すとみている。失業率は5.0%から5.1%に上昇する見込み
だ。
    利下げ観測や中国の統計が低調だったことを受けて、豪ドルはこの日4カ月半ぶりの安値まで下げた。
豪ドル安を受けて、鉱業株、ヘルスケア株といった輸出関連株が買われた。
    鉱業株は1.4%高。BHPグループが1.9%高。リオ・ティントは2.
2%高。
    金鉱最大手のニュークレスト・マイニングは0.4%高。サラセン・ミネラル・ホールディン
グスは1.3%高。
    ヘルスケア株は1.3%高。CSLと人工内耳メーカーのコクレアは1.5
%高。
    オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)は0.7%高。ナショナル・オーストラリ
ア銀行(NAB)も上昇した。
    
    中国株式市場は約2%上昇して引けた。消費関連株が買われた。
    この日発表された4月の鉱工業生産と小売売上高が弱い内容だったため、追加刺激策への期待が高まっ
た。トランプ米大統領が米中貿易摩擦を巡る発言を若干トーンダウンさせたことも支援材料となった。
    4月の鉱工業生産は前年同月比5.4%増と、前月から伸びが鈍化し、市場予想を下回った。4月の小
売売上高は前年比7.2%増と2003年5月以来の低い伸びとなり、予想にも届かなかった。
    キャピタル・エコノミクスは調査ノートで、4月のさえない経済指標は「さらなる緩和策の可能性」を
高めたと分析した。4月は輸出が減少し、投資が伸び悩んだこともデータで示されている。
    一方、トランプ大統領は14日、米中貿易摩擦は「ささいな口げんか」で、中国との通商協議は決裂し
ていないと述べた。これを受けて摩擦激化への懸念がやや後退した。
    消費関連株は5%近く急伸。
    金融指数は1.94%高。生活必需品指数は5.12%高。不動産指数<.CSI
000952>は1.60%高。ヘルスケア指数は2.83%高。
    深セン総合指数は2.33%高。深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネク
スト)」総合指数は2.28%高。

    香港株式市場も上昇して引けた。
    ハンセン中国企業エネルギー指数は0.41%高。ハンセン中国企業情報技術(IT)指数<.
HSCIIT>は1.55%高。ハンセン金融指数は0.77%高。ハンセン不動産指数は0.3
9%安。

    ソウル株式市場の株価は続伸。トランプ米大統領が米中貿易協議について楽観的な発言をしたため、投
資家の間に安堵(あんど)感が広がった。
    トランプ氏は米中貿易協議について「ささいな口げんか」であり、協議は決裂していないと述べた。
    キウム証券のアナリストはリポートで、中国株高もソウル市場を支援したと話した。
    外国人投資家は775億ウォン相当を売り越した。
    出来高は5億5655万株。893銘柄が取引され、うち645銘柄が上昇した。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below