November 15, 2019 / 7:19 AM / a month ago

アジア株式市場サマリー:引け(15日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [15日 ロイター] - 
                                   終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
       中国  上海総合指数      2891.3431  - 18.5266     - 0.64  2911.3500  2917.8293  2891.2043         
                                                                                                 
             前営業日終値      2909.8697                                                         
       中国  CSI300指数   3877.089    -28.768      -0.74   3908.489   3915.105   3877.089           
             前営業日終値       3905.857                                                         
       香港  ハンセン指数       26326.66      +2.97      +0.01   26529.95   26544.65   26300.08        
             前営業日終値       26323.69                                                         
       香港  ハンセン中国株指   10424.80      -2.58      -0.02   10521.20   10521.20   10417.01         
             数                                                                                  
             前営業日終値       10427.38                                                         
       韓国  総合株価指数        2162.18     +22.95      +1.07    2137.96    2165.02    2135.26         
             前営業日終値        2139.23                                                         
       台湾  加権指数           11525.60     +75.18      +0.66   11485.46   11552.25   11485.46         
             前営業日終値       11450.42                                                         
         豪  S&P/ASX指    6793.70     +58.60      +0.87    6735.10    6798.70    6735.10         
             数                                                                                  
             前営業日終値        6735.10                                                         
 シンガポー  ST指数            3238.86      +7.01      +0.22    3238.60    3243.15    3228.58        
         ル                                                                                      
             前営業日終値        3231.85                                                         
 マレーシア  総合株価指数        1594.75      +1.20      +0.08    1593.79    1596.85    1592.22         
             前営業日終値        1593.55                                                         
 インドネシ  総合株価指数       6128.345    +29.395      +0.48   6115.759   6137.356    6092.62         
         ア                                                                                      
             前営業日終値       6098.950                                                         
 フィリピン  総合株価指数        7932.96      -0.75      -0.01    7938.59    7946.42    7905.53        
             前営業日終値        7933.71                                                         
   ベトナム  VN指数            1010.03      -2.27      -0.22    1012.93    1015.16    1005.10        
             前営業日終値        1012.30                                                         
       タイ  SET指数          1602.23      -7.24      -0.45    1613.30    1615.48    1595.32         
             前営業日終値        1609.47                                                         
     インド  SENSEX指数   40356.69     +70.21      +0.17   40408.20   40650.06   40308.09          
             前営業日終値       40286.48                                                         
     インド  NSE指数         11895.45     +23.35      +0.20   11904.20   11973.65   11879.25         
             前営業日終値       11872.10                                                         
 
    東南アジア株式市場はまちまち。バンコク市場では低調な業績となった通信大手が下落を主導した。一
方、10月のインドネシアの貿易収支が予想外の黒字となったことで、ジャカルタ市場は小幅上昇した。
    クアラルンプール市場の総合株価指数KLCIは0.08%高。週間では0.9%安。マレーシアの第
3四半期の国内総生産(GDP)は前年同期比4.4%増と、1年ぶりの低い伸びとなったが、市場予想の
範囲内だった。
    シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数(STI)は0.22%高。通信株が下落し、工業株の
上昇を打ち消した。通信大手シンガポール・テレコム(シングテル)は3.6%安。シングテル
の第2四半期決算は初の赤字となった。

    中国株式市場は反落して引けた。米中通商合意を巡る不透明感が広がり、また景気減速を背景に投資家
が中国当局の政策支援に関する手掛かりを求める中、週間ベースでも下落。上海と深センの株式市場に上場
する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数は3カ月以上ぶりの大幅安となった。
    上海総合指数終値は18.5266ポイント(0.64%)安の2891.3431。週間ベ
ースでは2.5%安と、9月27日の週以来の大幅安。
    CSI300指数終値は28.768ポイント(0.74%)安の3877.089。週間
では2.4%安と、8月9日の週以来の大幅な下落となった。
    
    香港株式市場は、日中の高値から押し戻され、横ばいで引けた。週間ベースでは過去3カ月あまりで最
大の下げを記録した。
    香港で続く反政府デモや米中貿易交渉を巡る不透明感が嫌気された。
    ハンセン指数終値は2.97ポイント(0.01%)高の2万6326.66。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)終値は2.58ポイント(0.02%)安の1万042
4.80。
    週間ベースではそれぞれ4.8%安、4.2%安。いずれも8月2日の週以来の大幅な下落となった。

    ソウル株式市場は続伸した。カドロー米国家経済会議(NEC)委員長の発言を受けて、米中による貿
易合意の署名が近づいているとの期待感が再浮上した。
    カドロー氏は14日、米中は電話で緊密に連絡を取っており、近く合意に達する可能性があると説明し
た。
    総合株価指数(KOSPI)は週間では約1.17%高となり、6週連続で上昇した。
    海外勢は1477億ウォン(1億2719万ドル)相当の売り越し。
    出来高は5億4731万株で、取引された905銘柄のうち、502銘柄が上伸した。

    シドニー株式市場は続伸した。米中貿易交渉の進展に関する新たな兆候を受けて、リスク選好ムードが
高まった。
    S&P/ASX200指数は前日終値比0.9%高の6793.70で引けた。週間では1.04%上
昇した。前日は0.6%高で終了した。
    クドロー米国家経済会議(NEC)委員長は14日、米中は貿易合意に近づいており、中国と「非常に
建設的な」協議を行ったと発言した。
    鉱業株指数は1%超高。鉄鉱石相場高が支援材料となった。BHPグループは約1.
8%高と約1週間ぶりの高値で終了した。リオ・ティントは約1.2%高。
    ヘルスケア指数は1.25%上昇し、過去最高値で引けた。CSLが1.7%高と同
指数を押し上げ、最高値を更新して終了した。
    このほか、穀物集荷・販売大手グレインコープは11.2%高。ANZターミナルズによるグ
レインコープの一部貨物ターミナル事業買収が、オーストラリアの競争当局に承認されたことが好感された
。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below