June 30, 2020 / 6:21 PM / 4 days ago

欧州株式市場=小幅続伸、四半期ベースは15年以来の大幅プラス

    [30日 ロイター] - 
 <株式指数>             終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                    終値  
 STOXX欧州600   360.34    +0.45  +0.13    359.89          
 種                                                       
 FTSEユーロファー  1405.64    +0.65  +0.05   1404.99          
 スト300種                                             
 ユーロSTOXX50  3234.07    +2.05  +0.06   3232.02  <.STOXX50
 種                                                       E>
        
    欧州株式市場は小幅に続伸して取引を終えた。新型コロナウイルス
の危機による景気低迷は底を打ったとの見方が広がる中、四半期ベース
では12.59%上昇し、2015第1・四半期以来の大幅なプラスだ
った。
    STOXX欧州600種不動産株指数と資源株指数<.SXPP
>、テクノロジー株指数は0.90%から1.63%上昇した。
    米国株式相場が上昇したことも追い風となった。いくつかの州で新
型コロナの感染件数が過去最多を付けた中でも経済が回復している兆し
から株式が買われた。
    半導体メーカーのインフィニオン・テクノロジーズとS
Tマイクロエレクトロニクス、ASMインターナショナル<ASM
I.AS>は1.7%から5.9%上昇した。米同業のマイクロン・テクノ
ロジーが好調な売り上げ見通しを示したことが材料視された。
    一方、石油大手のロイヤル・ダッチ・シェルは3.9%下
落。石油・ガス資産の評価額を最大220億ドル引き下げる計画を発表
したほか、エネルギー価格の見通しを引き下げたことが不安視された。
    STOXX欧州600種石油・ガス株指数は1.41%下
落した。リビアで原油生産が再開する可能性から原油相場が下がった。

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below