June 18, 2020 / 6:15 AM / 17 days ago

東京外為市場・15時=ドル106円後半、リスクオフで1週間ぶり安値

    [東京 18日 ロイター] - 
        ドル/円        ユーロ/ドル        ユーロ/円         
 午後3時現在 106.88/90 1.1249/53 120.25/29
 午前9時現在 106.86/88 1.1241/45 120.13/17
 NY午後5時 107.00/01 1.1243/46 120.27/31

    午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点から小幅ドル安/円高
の106円後半。リスクオフムードが強まる中、アジア株安を背景に上値の重さが目立ち
、一時106.70円と12日以来1週間ぶり安値をつけた。
    
    話題となったのは、トランプ米大統領の前補佐官を務めたボルトン氏。近く出版予定
の著書で、トランプ大統領が昨年6月に中国の習近平国家主席と会談した際、自身の再選
の支援を要請していたと明かした。                
    「いくつかの共和党地盤の州でトランプ大統領の苦戦が伝えられており、11月に向
けて政治的な不透明感が増してきた」(外銀)ことが、リスク回避の円高圧力を強めてい
るという。
    
    前日に下院歳入委員会の公聴会に立ったライトハイザー通商代表部(USTR)代表
が、「第2段階」の対日貿易協議を数カ月以内に開始すると発言したことも、円買いを強
める可能性のある話題として、関心を集めた。            
    
    NZドルと豪ドルの下げも、円高圧力となった。NZは第1・四半期国内総生産(G
DP)が予想を下回り29年ぶりの大幅マイナス成長を記録、豪では5月失業率が予想を
上回り19年ぶり高水準に達したことが手掛かり。                        
    NZドルは69円前半から68円半ばへ、豪ドルは73円後半から72円後半へ下落
した。
    

    
 (為替マーケットチーム)
  
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below