December 20, 2019 / 6:17 AM / a month ago

東京外為市場・15時=ドル109円前半、米弾劾決議の上院送付保留で

    [東京 20日 ロイター] - 
        ドル/円        ユーロ/ドル        ユーロ/円         
 午後3時現在 109.31/33 1.1117/21 121.54/58
 午前9時現在 109.38/40 1.1121/25 121.65/69
 NY午後5時 109.37/38 1.1120/24 121.61/65

    午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点と変わらずの109円
前半。きょう日中の値幅は上下わずか10銭と膠着が続いた。
    
    クリスマス休暇を控えて閑散ムードの市場では、トランプ米大統領の弾劾裁判がしば
らく進捗しない見通しとなったことが、売買の手がかりをさらに失わせたとする声が出て
いた。
    
    「米中対立、英の欧州連合(EU)離脱に続き、米弾劾裁判騒動もいったん落ち着き
そうだ。またしばらく、注目材料を欠くことになる」(トレーダー)という。
    
    民主党のペロシ下院議長は19日、トランプ大統領の弾劾訴追決議の上院送付を保留
する考えを示した。共和党が多数を占める上院では否決の公算が高いためで、ペロシ氏は
来年1月初めの議会休会明けまで、対応を見合わせる見通しという。
    
    巨額のオプション関連売買も、値動きを抑制する一因となった。きょう権利行使期限
を迎えるオプションは109円台だけでも70億ドル近くに達し「年内最後のヤマ場」(
アナリスト)になったという。
    
    膠着が続く相場を反映し、通貨オプション市場ではドル/円の予想変動率(インプラ
イド・ボラティリティー)が大きく低下した。リフィニティブのデータによると、19日
には1週間物が2.3%台、1カ月物が3%台と、ともに過去最低水準をつけた。
    
    

    
 (為替マーケットチーム)
  
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below