April 17, 2018 / 6:32 PM / 3 months ago

再送-欧州市場サマリー(17日)

 (金の値決めの数値を入力して再送します。ユーロ圏債券市場のリポートの誤字を修正します。)
    [ 17日 ロイター] - 
 <為替>                       欧州終盤  アジア市場終  コード                                         
                                                    盤                                 
 ユーロ/ドル                  1.2343        1.2401                                                 
 ドル/円                         107.08        106.98                                                 
 ユーロ/円                       132.19        132.68                                                 
                                                                                                       
 <株式指数>                       終値        前日比           %      前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種           380.77         +3.03        +0.80            377.74          
 FTSEユーロファースト30    1491.80        +11.82        +0.80           1479.98          
 0種                                                                                  
 DJユーロSTOXX50種      3477.91        +36.87        +1.07           3441.04             
 FTSE100種                7226.05        +27.85        +0.39           7198.20          
 クセトラDAX                 12585.57       +194.16        +1.57          12391.41        
 CAC40種                    5353.54        +40.58        +0.76           5312.96         
                                                                                                       
 <金現物>                         午後                コード                                         
 値決め                          1342.10                                                               
                                                                                                       
 <金利・債券>                                                                                        
 米東部時間14時27分                                                                                    
 *先物                           清算値        前日比   前営業日終  コード                            
                                                                 盤                    
 3カ月物ユーロ                   100.33          0.00       100.33                            
 独連邦債2年物                   111.91          0.00       111.91                             
 独連邦債5年物                   131.16         +0.08       131.08                             
 独連邦債10年物                 159.34         +0.19       159.15                             
 独連邦債30年物                 164.98         +0.54       164.44                             
 *現物利回り                     現在値        前日比   前営業日終  コード                            
                                                                 盤                    
 独連邦債2年物                   -0.581        -0.002       -0.579                                  
 独連邦債5年物                   -0.090        -0.012       -0.078                                  
 独連邦債10年物                  0.509        -0.014        0.523                                   
 独連邦債30年物                  1.177        -0.018        1.195                                   
 
    <ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。企業決算が材料視された。
    ポンドは取引時間の早い段階で、英国の欧州連合(EU)離脱を問う国民投票が実施された2016年6月以
来の高値をつけ、ドルで収益を上げる大手企業の株価の重しとなったものの、その後は予想を下回る経済指標を材
料にポンドが上昇幅を圧縮した。
    金融や鉱業銘柄が相場を下支えした。
    衣料品・食品大手のアソシエーテッド・ブリティッシュ・フーズ(ABフーズ)は4.1%上昇した。
    中型株では、新興国市場を専門とする資産運用のアシュモア・グループが3.8%上昇。純流入額が
13年6月以来の高水準となり、第3・四半期の運用資産が10%増加した。
    
    ロンドン株式市場:
    
    <欧州株式市場> 反発して取引を終えた。イタリアの銀行の株高が目立った。また、米国とロシアの緊迫感
に対する懸念が後退する中、企業決算と合併・買収(M&A)の動きが材料視された。
    イタリアの銀行株は1.67%上昇した。国内最大の銀行インテーザ・サンパオロが好条
件で不良債権を売却したことで、他の銀行も良い条件で不良債権を処理して結果として融資を促進するとの見方が
広がった。インテーザから不良債権を買い取ったスウェーデンのクレジット管理サービス企業イントゥルム・ユス
ティティアは8.0%上昇した。
    フランス小売り大手カジノは1.3%上昇した。第1・四半期の売り上げが3.1%増加したことが
好感された。大型スーパーのジェアンカジノの業績が良かったほか、食品価格上昇にもかかわらずブラジル市場が
好調だった。
    フランスの製薬大手サノフィは0.6%上昇した。同社のジェネリック(後発医薬品)事業「ゼンテ
ィバ・ヨーロピアン」を、プライベートエクイティ(PE)企業アドベント・インターナショナルに19億ユーロ
(24億ドル)で売却することで独占的に交渉しているとの発表が買い材料だった。
    
    欧州株式市場:
    
    <ユーロ圏債券> 南欧債利回りが低下。イタリア銀最大手インテーザ・サンパオロによる不良債権
処理がイタリア経済へのプラス材料と受け取られた。 
    終盤の取引で、イタリア10年債は約5ベーシスポイント(bp)低下し1.75%と、ユーロ債
の利回り低下を主導した。
    イタリア10年債と独10年債の利回り格差は3bp縮小し124bpと、約2週間ぶりの低水準
となった。
    ポルトガル10年債利回りも低下。独10年債との利回り格差は1月終盤以来の低水準となる10
8bpをつけた。
    独10年債利回りは2bp低下の0.51%。
    同日発表された4月の独ZEW景気期待指数の低下も、周辺国債利回り低下に寄与。同指数は2012年11
月以来の低水準となり、米中貿易摩擦による独経済への影響を巡る懸念が高まっていることを浮き彫りにした。
    
    ユーロ圏金融・債券市場: 

    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below