for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー:引け(17日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [17日 ロイター] - 
                                 終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
      中国  上海総合指数     3339.8950   - 7.0742     - 0.21  3347.1513  3347.6979  3323.9506 前営業日終値     3346.9692                                                         
      中国  CSI300指    4894.786     -9.386      -0.19   4903.120   4909.290   4865.394  <.CSI30
            数                                                                                 0>
            前営業日終値      4904.172                                                         
      香港  ハンセン指数      26415.09     +33.42      +0.13   26515.09   26530.54   26339.88        
            前営業日終値      26381.67                                                         
      香港  ハンセン中国株    10550.20     -28.74      -0.27   10597.98   10637.72   10518.42         
            指数                                                                               
            前営業日終値      10578.94                                                         
      韓国  総合株価指数       2539.15      -3.88      -0.15    2544.12    2556.09    2533.34         
            前営業日終値       2543.03                                                         
      台湾  加権指数          13593.01     +41.18      +0.30   13723.77   13780.12   13593.01         
            前営業日終値      13551.83                                                         
        豪  S&P/ASX     6498.20     +13.90      +0.21    6484.30    6530.40    6484.30         
            指数                                                                               
            前営業日終値       6484.30                                                         
  シンガポ  ST指数           2778.55     +30.55      +1.11    2764.13    2781.58    2764.13        
      ール                                                                                     
            前営業日終値       2748.00                                                         
  マレーシ  総合株価指数       1610.15     +10.49      +0.66    1599.62    1613.34    1593.02         
        ア                                                                                     
            前営業日終値       1599.66                                                         
  インドネ  総合株価指数      5529.940    +35.068      +0.64   5516.580   5562.537    5515.52         
      シア                                                                                     
            前営業日終値      5494.872                                                         
  フィリピ  総合株価指数       6959.14     +41.09      +0.59    6950.52    6971.60    6921.12        
        ン                                                                                     
            前営業日終値       6918.05                                                         
  ベトナム  VN指数            968.90     +18.11      +1.90     955.52     968.90     953.22        
            前営業日終値        950.79                                                         
      タイ  SET指数         1349.81      -1.25      -0.09    1356.41    1365.91    1344.55         
            前営業日終値       1351.06                                                         
    インド  SENSEX指    43952.71    +314.73      +0.72   44095.85   44161.16   43699.22  <.BSESN
            数                                                                                 >
            前営業日終値      43637.98                                                         
    インド  NSE指数        12874.20     +93.95      +0.74   12932.50   12934.05   12797.10         
            前営業日終値      12780.25                                                         
 
    東南アジア株式市場は大半が上昇して引けた。新型コロナウイルス
に有効性が期待できるワクチンをめぐる報道が材料視された。
    米バイオ医薬品企業モデルナは16日、開発中の新型コロ
ナワクチンについて、臨床試験(治験)で94.5%の有効性がみられ
たと発表。ワクチンの治験での有望な結果は、先週の米製薬大手ファイ
ザーに続いて2件目となる。
    ただ、メイバンクのアナリストは顧客向けリポートで「ワクチンへ
の期待が今のところ、市場で優勢だとしても、われわれは新規感染者が
拡大することを引き続き警戒している状況だ」と指摘した。
    ジャカルタ市場の総合株価指数は0.64%高の5529
.940。シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数(STI)<.
STI>は1.11%高の2778.55。米大統領選で民主党のバイデン
前大統領が勝利を宣言したことや、ワクチン開発の進展を受け、両市場
の株価指数は今月に大きく上昇している。
    クアラルンプール市場の総合株価指数KLCIは0.66
%高の1610.15。ゴム手袋メーカー、トップ・グローブ<TPGC.KL
>の大幅下落が株価全般の上昇を抑えた。同社の従業員宿舎がある地域
で移動制限措置が強化されることで、自社の工場に勤務する従業員に大
きな影響が出ると発表したことで株価は10%急落した。
  マニラ市場の主要株価指数PSEiは0.59%高の695
9.14、バンコク市場のSET指数は0.09%安の134
9.81で引けた。
    
    中国株式市場は下落して取引を終えた。高いバリュエーションへの
懸念からヘルスケア株が値を下げたほか、さらなる債券のデフォルトも
市場心理を悪化させた。
    CSI300ヘルスケア株指数は2.7%安。
    半面、海運・港湾関連株を中心に輸送株が上昇。新型
コロナウイルスワクチンへの期待を受けた。
    関係筋によると、中国政府の後ろ盾を受けるハイテク複合企業であ
る清華紫光集団が16日、13億元(1億9796万ドル)相当の社債
でデフォルト(債務不履行)に陥った。
    
    香港株式市場のハンセン指数は小幅高で終了。米中間の緊張の高ま
りへの懸念からハイテク株が売られたものの、ワクチン期待を背景にエ
ネルギー株が値を上げた。
    ハンセンエネルギー株指数は2%高。
    半面、ハンセンハイテク株指数は1.8%安。
    凱基証券はリポートで、トランプ米大統領が中国に対してさらなる
敵対的措置を取るとの懸念があり、そうなれば短期的に市場を圧迫する
可能性があると指摘した。
    
    ソウル株式市場は反落。プラス圏で推移する場面もあったものの、
引けにかけて値を消した。新型コロナウイルス関連の規制措置の強化が
嫌気されたことに加え、投資家の間で利食いの動きが広がった。
    米バイオ製薬大手モデルナが開発中のワクチンについて、臨床試験
(治験)で94.5%の有効性を確認したとする暫定結果を発表したの
を受けて、ソウル市場でも投資家心理が改善。一方で韓国政府は、新型
コロナ新規感染者数が増える中、ソウル首都圏でのソーシャルディスタ
ンス(社会的距離)の規制を強化することを決定した。
    半導体大手サムスン電子は取引時間中に史上最高値を
付けたものの、0.9%安で終了。一方、同業SKハイニックス<00066
0.KS>は6営業日続伸した。
    大韓航空との統合計画を発表したアシアナ航空<020560
.KS>は9営業日連続上昇。一時は1年ぶりの高値まで上昇する場面もあ
った。
    外国人投資家は3593億ウォン(3億2483万ドル)相当の買
い越し。買い越しは9営業日連続で、これは昨年9月以来で最長となっ
た

    シドニー株式市場は続伸。金融株とエネルギー株に買いが集まり、
約9カ月ぶりの高値で引けた。新型コロナウイルスに有効性が期待でき
るワクチン候補の2種類目が発表されたことを受け、米株価が急騰した
ことに追随した。
    米市場では、米バイオ医薬品企業モデルナによる新型コロ
ナウイルスワクチン候補の有効性が臨床試験(治験)で94.5%だっ
たと報告したことで、主要株価指数は史上最高値で取引を終えた。
    スモーリング・ストックブローキングのマネジングディレクター、
ブラッド・スモーリング氏は「今後数日のうちに、ウイルスの感染傾向
が落ち着くとの期待を背景に、これまで取引が手控えられてきた多くの
銘柄が上昇している」と話した。
    パンデミック(世界的流行)で最大の被害を受けた旅行関連株は大
幅な上昇を記録した。
    また、原油価格の高騰により、エネルギー株指数も5カ月
ぶりの高値水準となった。ウッドサイド・ペトロリアムは3.
2%高、サントスは3.5%高となり、同指数の上昇に大きく
貢献した。
    金融株指数も3月初旬以来の高値を付けた。「4大銀行」は0.7
%─3%となった。
    スモーリング氏は、市場には経済活動正常化への希望が生まれたと
指摘。破産やデフォルト(債務不履行)が減少するとの予想から銀行株
を安値で拾う動きが広がったと解説した。
    一方、ハイテク株指数は2.8%安、産金株指数も
4.1%急落した。
    

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があ
ります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up