February 16, 2018 / 12:06 AM / 7 months ago

ホットストック:サントリー食品が買い気配、18年12月期営業益は7.7%増の見通し

[東京 16日 ロイター] - サントリー食品インターナショナルが買い気配で始まった。同社が15日発表した2018年12月期(国際会計基準)の連結業績予想は、営業利益が前年比7.7%増の1270億円の計画となった。トムソン・ロイターのスターマイン調査がまとめたアナリスト10人の営業利益予測の平均値は1116億円。市場予想を上回る会社計画を好感している。

戦略投資コストが響く欧州事業は減益だが、日本、アジア、オセアニア、米州は増益を見込んでいる。同日には長期目標として、2030年の売上高2.5兆円を掲げたほか、18―20年の3カ年の営業利益は平均年率1桁台半ば以上の成長を目指す計画も示している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below