January 19, 2018 / 7:45 PM / 6 months ago

欧州市場サマリー(19日)

 (外為市場はNY外為市場リポートをご覧ください)
    [19日 ロイター] -    
 <為替>                     欧州終盤  アジア市場終  コード                                      
                                                  盤                               
 ユーロ/ドル                1.2237        1.2270                                              
 ドル/円                       110.55        110.67                                              
 ユーロ/円                     135.28        135.82                                              
                                                                                                  
 <株式指数>                     終値        前日比          %     前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種         400.88         +2.15       +0.54           398.73          
 FTSEユーロファースト3    1575.68         +7.73       +0.49          1567.95          
 00種                                                                            
 DJユーロSTOXX50種    3649.07        +28.16       +0.78          3620.91             
 FT100種                  7730.79        +29.83       +0.39          7700.96          
 クセトラDAX               13434.45       +153.02       +1.15         13281.43        
 CAC40種                  5526.51        +31.68       +0.58          5494.83         
                                                                                                  
 <金現物>                       午後      前営業日  コード                                      
 値決め                        1334.95       1332.20                                              
                                                                                                  
 <金利・債券>                                                                                   
 米東部時間14時39分                                                                               
 *先物                         清算値        前日比  前営業日終  コード                          
                                                              盤                   
 3カ月物ユーロ                 100.33          0.00      100.33                           
 独連邦債2年物                 111.94         +0.04      111.90                            
 独連邦債5年物                 131.28         +0.10      131.18                            
 独連邦債10年物               160.66         +0.08      160.58                            
 独連邦債30年物               162.22         -0.22      162.44                            
 *現物利回り                   現在値        前日比  前営業日終  コード                          
                                                              盤                   
 独連邦債2年物                 -0.604        -0.020      -0.584                                 
 独連邦債5年物                 -0.139        -0.016      -0.123                                 
 独連邦債10年物                0.507        -0.006       0.513                                  
 独連邦債30年物                1.324        +0.008       1.316                                  
                                                                                                  
 
    <ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。金属の値上がりに伴い鉱業銘柄が上
昇したほか、個人消費が鈍化していることを示す小売売上高の統計を受け、景気に左右さ
れにくい生活必需品銘柄が買われた。
    週間ベースでは約0.8%低下し、7週間ぶりにマイナスとなった。年明けは世界的
に株価が上がる中、好調な出だしだった。
    2017年12月の小売売上高指数は市場予想より大幅なマイナスとなった。物価上
昇に直面する消費者が財布のひもを締める中、17年通年の小売売上高は13年以来の軟
調な水準にとどまった。
    日用品大手ユニリーバやブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)<B
ATS.L>など、消費者需要にそれほど左右されないと見なされる生活必需品銘柄が値を上げ
た。
    一方、FT350種小売株指数は2.01%低下した。
    床製品の小売りで国内最大手のカーペットライトは39.5%急落し過去最
安値をつけた。利益が市場予想に届かないとの見通しを示したことが嫌気された。クリス
マス前の年末商戦では主要事業の床製品部門の売り上げが7.1%減った。
    葬式サービスのディグニティは49.8%急落。18年の利益見通しを引き
下げたことが嫌気された。激しい価格競争の中、同社は市場シェアを維持するためにサー
ビス価格を約4分の1引き下げた。
    
    ロンドン株式市場:
    
    <欧州株式市場> 続伸して取引を終えた。来週から始まる決算発表シーズンを控え
、期待感が高まっている。世界経済への前向きな見方が強まっていることも強気相場をあ
おっている。
    ユーロSTOXX指数は2008年以来10年ぶりの高水準をつけた。S
TOXX欧州600種指数は15年8月以来、2年半ぶりの高水準だった。
    決算発表期を控える中、欧州株のバリュエーションは1年超ぶりの高水準にある。投
資家らは利益が増える余地が十分にあるとの見方だ。
    資源株指数は0.58%上昇した。中国の17年の国内総生産(GDP)が
前年比6.9%増と、7年ぶりに伸びが拡大したことを受け金属価格が上がった。
    繊維製品や薄膜コーティングを手がけるスイスのエリコンは5.5%上昇し
た。中国から大型受注を2件受け、繊維部門の利幅が拡大するとの見通しを示したことが
好材料となった。
    ドイツのソフトウェアAGは1.7%上昇し18年ぶりの高値となった。
米国の税制改革に伴い18年の利益が増加するとの見通しを示したことが好感された。
    
    欧州株式市場:
    
    <ユーロ圏債券> スペイン国債と独連邦債との利回り格差が一時2015年3月以
来の水準に縮小した。格付け会社フィッチ・レーティングスがスペイン格付けを引き上げ
るとの観測が出ていることが背景。    
    フィッチはこの日にスペインの格付け見直しの結果を発表する予定で、アナリストの
間では経済が力強さを増し政治リスクが低減するなか、同国のソブリン格付けは「BBB
プラス」から「Aマイナス」に引き上げられる可能性があるとの見方が出ている。実際に
この水準に引き上げられれば、スペインはシングルA格付けを2012年以来初めて回復
することになる。            
    スペイン10年債利回りは6ベーシスポイント(bp)低下の1.4
3%と、1カ月ぶりの水準に低下。独10年債との利回り格差は一時92
.5bpと、2015年3月以来の水準に縮小した。    
    BBVAのストラテジスト、ハイメ・コステロ・デンチェ氏は「フィッチがスペイン
の格付けBBBプラスを確認するよりも、格付けを1段階引き上げる公算の方がやや大き
いとみている」とし、「すべての主要格付け機関がスペインの格付けを引き上げるのは時
間の問題だ」と述べた。
    他の格付け機関のスペイン格付けは、ムーディーズ・インベスターズ・サービスが「
Baa2」、S&Pグローバル・レーティングが「BBBプラス」。    
    この日は米議会で政府閉鎖の回避に向けたつなぎ予算の可決を巡る情勢が不透明とな
っていることで、米10年債利回りが一時2.64%と約3年ぶりの水準に上昇。こうし
たなか、格付けの高いユーロ圏債の利回りも一時1─2bp上昇したが、終盤の取引では
0─2bp低下している。独10年債利回りは0.503%と、やや低下した。
    
    ユーロ圏金融・債券市場: 

    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below