July 19, 2019 / 3:14 AM / a month ago

アジア株式市場サマリー:中盤(19日)

    [19日 ロイター] - 
                              時間     現在値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
      中国  上海総合指数     12:31    2930.58    +29.401      +1.01  2909.6794  2939.5973  2909.6794         
            前営業日終値            2901.1766                                                         
      中国  CSI300指   12:31    3815.95    +47.546      +1.26   3787.508   3828.151   3787.508  <.CSI30
            数                                                                                        0>
            前営業日終値             3768.402                                                         
      香港  ハンセン指数     12:32   28783.04    +321.38      +1.13   28585.15   28809.59   28551.20        
            前営業日終値             28461.66                                                         
      香港  ハンセン中国株   12:32   10933.35    +148.80      +1.38   10851.73   10947.00   10843.09         
            指数                                                                                      
            前営業日終値             10784.55                                                         
      韓国  総合株価指数     12:47    2091.09     +24.54      +1.19    2080.21    2092.39    2076.51         
            前営業日終値              2066.55                                                         
      台湾  加権指数         12:27   10902.17    +102.89      +0.95   10861.99   10919.96   10861.99         
            前営業日終値             10799.28                                                         
        豪  S&P/ASX   12:47    6692.00     +42.90      +0.65    6649.10    6705.40    6646.60         
            指数                                                                                      
            前営業日終値              6649.10                                                         
  シンガポ  ST指数         12:31    3376.59     +15.54      +0.46    3368.39    3378.40    3365.60        
      ール                                                                                            
            前営業日終値              3361.05                                                         
  マレーシ  総合株価指数     12:31    1657.12      +8.19      +0.50    1649.55    1658.94    1649.55         
        ア                                                                                            
            前営業日終値              1648.93                                                         
  インドネ  総合株価指数     12:47    6432.00    +28.703      +0.45   6417.443   6446.804    6417.44         
      シア                                                                                            
            前営業日終値             6403.294                                                         
  フィリピ  総合株価指数     12:21    8288.94     +30.89      +0.37    8280.23    8311.92    8278.97        
        ン                                                                                            
            前営業日終値              8258.05                                                         
  ベトナム  VN指数         12:31     982.03      +5.98      +0.61     978.12     982.39     978.12        
            前営業日終値               976.05                                                         
      タイ  SET指数       12:47    1735.15     +11.71      +0.68    1734.38    1737.73    1733.06         
            前営業日終値              1723.44                                                         
 
    午前のシドニー株式市場は反発。幅広い銘柄が買われている。ニューヨーク連銀のウィリアムズ総裁が
、今月の米連邦準備理事会(FRB)による利下げを事実上認める内容の発言をしたことが材料視されてい
る。
    S&P/ASX200指数は0204GMT(日本時間午前11時04分)時点で前日終値比49.8
ポイント(0.8%)高の6698.90。前日は0.4%安だったものの、週間では上昇する見込み。
    ウィリアムズ総裁のハト派的発言は、FRBによる積極的な金融緩和を期待していた投資家に歓迎され
、幅広いセクターの株に買いが入っている。
    金融株指数は、約2週間ぶりの大幅上昇となる見込み。四大銀行は1─2.2%高。このうち
ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)は、英ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(R
BS)の経営再建に手腕を発揮したロス・マキューアン氏が新たに最高経営責任者(CEO)に就
任することが好感された。
    FRBの要人発言を受けて金価格も上昇し、産金株指数を約8年ぶり高値まで押し上げている
。ノーザン・スター・リソーシズは過去最高値をつけ、レゾリュート・マイニングは約2
年ぶり高値を付けた。
    鉱業株も上昇しており、リオ・ティントは0.9%高。

    ソウル株式市場は1%近く上昇。ニューヨーク連銀のウィリアムズ総裁の発言で、利下げ観測が強まっ
た。
    総合株価指数(KOSPI)は0149GMT(日本時間午前11時49分)時点で、前日終値比19
.20ポイント(0.93%)高の2085.75。
    ウィリアムズ氏が、金利がゼロに近くても早期の景気刺激策実施が必要だと発言したことを受け、市場
では米連邦準備理事会(FRB)が25ベーシスポイント(bp)の利下げを今月行うことが確実と受け止
められた。50bpの利下げへの期待も高まった。
    日本と韓国の半導体輸出規制を巡る問題で先行き不透明感があるものの、ファウンドリー(半導体受託
製造)世界最大手の台湾の積体電路製造(TSMC)は5G向けの堅調な需要を背景に今年後半
の業績好調を予想している。
    キウム証券のアナリストは、こうした見通しで韓国の半導体産業に対しても投資家心理が改善し、金融
市場にプラスの影響がもたらされるだろうと話した。
    サムスン電子は1.5%高、SKハイニックスは1.7%高。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below