January 6, 2020 / 6:10 AM / 7 months ago

19年国内新車販売は1.4%減、3年ぶりマイナス 災害や消費増税などで

[東京 6日 ロイター] - 2019年の国内新車販売(軽自動車を含む)は前年比1.4%減の519万5216台で3年ぶりの前年比マイナスとなった。災害や消費増税などの影響のほか、年明け以降に発売される新車を待つ動きもあったもよう。

日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が6日発表した数値(速報)をまとめた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below