January 16, 2018 / 2:02 AM / 8 months ago

シドニー株式市場・午前=反落、2週間ぶり安値 素材株主導

    [16日 ロイター] - 
 豪             日本時間10  前日比     %    始値
                    時45分                 
 S&P/AS    6,059.200  - 17.9  - 0.2  6,077.
 X200指数<.AX                  00      9     100
 JO>                                       
 前営業日終値    6,077.100                       
 
    16日午前のシドニー株式市場の株価は反落、2週間ぶりの安値を付けた。鉄鉱石と
コークス用炭の価格下落を受けて素材株が株価全般の重しになっている。
    15日の中国の鉄鉱石相場は2%下落した。
    S&P/ASX200指数       は0031GMT時点で前日比33.4ポイント
(0.6%)安の6043.7。
    CMCマーケッツのボラティリティー・リスクマネジャー、ピーター・スパノス氏は
「昨夜の鉄鉱石相場の下落が、きょうの豪素材株を押し下げた」と指摘した。
    決算発表シーズンを控え、また15日の米市場が休場だったこともあり、商いは鈍い
。
    CMCマーケッツの主任市場ストラテジスト、リック・スプーナー氏は「市場は今、
待ちの状態だ。豪企業決算発表シーズンが迫っているため、多くの投資家は決算が出るま
で待とうとしていると思う」と語った。
    豪素材・鉱業株指数は一時0.8%下落。鉱業大手BHPビリトン
とリオ・ティントはそれぞれ1%超値下がりした。
    豪金融株指数は2週間ぶり安値を付け、一時は0.5%安。4大銀行は0.
2─0.8%下落した。
    飲食フランチャイズチェーン運営大手リテール・フード・グループは一時0
.6%安と、S&P/ASX200指数構成銘柄で特に下げが目立った。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below