January 17, 2018 / 5:48 AM / 3 months ago

上海外為市場=人民元上昇、基準値は2年超ぶり元高水準

[17日 ロイター] - 上海外国為替市場の人民元相場は上昇。ドルが下落する中、中国人民銀行(中央銀行)はこの日の人民元の対ドル基準値(中間値)を2年超ぶりの元高水準に設定。また企業のドル売りが加速している。

この日の基準値は1ドル=6.4335元と、2015年12月10日以来の元高水準に設定された。前営業日の基準値(6.4372元)からは37ポイント(0.06%)元高となる。

国内スポット市場の元は6.4300元で始まった。中盤のレートは6.4320元。前日終値比で49ポイント、基準値比では0.02%の元高。

複数の市場関係者によると、午前の取引では企業のドル売りが引き続きドルの需要を上回ったが、安値拾いのドル買いが人民元の上昇ペースを抑えたという。

外資系銀行のトレーダーは、人民元はこのところ急伸しているものの、国内市場は大きな取引を控えていると述べた。

オフショア人民元は6.4320元と、国内市場と同水準で推移。

人民元の1年物ノンデリバラブル・フォワード(NDF)は6.564元と、基準値比で1.99%の元安。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below