April 17, 2019 / 4:12 AM / 3 months ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル2カ月ぶり高値、中国指標受け NZドルはインフレ軟調で下落

[シドニー 17日 ロイター] - オセアニア外国為替市場で、豪ドルはチャート上の重要な節目を突破し2カ月ぶり高値を付けた。きょう発表された中国の第1・四半期国内総生産(GDP)は市場予想を上回った。一方、ニュージーランド(NZ)ドルは、同国の軟調なインフレ指標を受けて3カ月半ぶり安値を付けた。

豪ドルは1豪ドル=0.72米ドルの節目を抜けて上昇し、2月22日以来の高値となる0.7206米ドルを付けた。

中国国家統計局が17日発表した第1・四半期の国内総生産(GDP)は、前年比6.4%増加して第4・四半期と伸びが一致、市場予想を上回った。鉱工業生産の増加が寄与した。

アナリストらは中国経済が回復していると判断するのは時期尚早だと警告するものの、堅調な数字は中国経済が少なくとも安定し始めているとの見方を強めた。

ナショナル・オーストラリア銀行の為替担当シニアストラテジスト、ロドリゴ・カトリル氏は、中国指標について「かなり底堅い数字で、豪ドルにとって好材料となり、豪ドルは0.72米ドルをようやく突破した」と述べた。

豪ドルは今週は変動が大きく、16日には豪中銀の4月理事会の議事要旨がハト派的な内容だと受け止められて利下げ観測が強まり、0.7140米ドルの安値を付けた。

NZドルは、直近では1NZドル=0.6731米ドルで推移。第1・四半期の消費者物価指数(CPI)の発表を受けて、一時は0.6668米ドルに下落した。

NZ統計局が発表した第1・四半期のCPIは前期比0.1%上昇となった。市場予想は0.3%上昇、中銀の予測は0.2%上昇だった。これを受け、市場では利下げの確率が高まったとの見方が浮上した。

豪ドルの対NZドル相場は昨年11月初め以来の高値。

豪国債先物は下落。3年物が2ティック安の98.550、10年物が3ティック安の98.03。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below